佐々木孝介(駒大苫小牧監督)がイケメンすぎると話題なので結婚相手や経歴を調べた件

image-20180307152213 高校野球

佐々木孝介氏は
駒大苫小牧高校野球部の監督です。

選抜高校野球2018に出場してますね。

例年甲子園のイケメンといえば選手ですが
今年は監督にも注目が集まってます。

駒大苫小牧の佐々木孝介監督は、
2004年にあの田中将大投手(マー君)が
1年生だった頃、キャプテンとしてチームを
率いて夏の甲子園で優勝したんです。

それから14年後の今年、
監督として甲子園に帰ってきました。

細かな経歴は下で紹介します。

今回は佐々木孝介監督がイケメン過ぎる
ということで話題なので、
結婚相手の有無や、経歴を調べました。


1.佐々木孝介(駒大苫小牧監督)がイケメンすぎる

佐々木孝介監督がどれだけイケメンか
画像で見てみましょうw

最近の画像からだんだん遡ってみますね。

↓現在の佐々木監督
佐々木孝介監督がインタビューで見せた笑顔の画像

爽やかですよね。

屈託がないところが高校球児そのもの
というイメージです。

選手は安心して付いていけそうですよね^^

↓秋季大会優勝インタビュー時
佐々木孝介監督秋季大会優勝インタビューの画像

真剣な表情です。

センバツがほぼ確定的となって
甲子園でやってやるという気持ちが
感じられる凛々しい画像ですよね。

↓2013年の秋季大会優勝時
image-2018030703

監督になって4年めでの快挙を
達成したときです。

まだ少し初々しい感じがしますね。

↓大学時代
image-20180307131214

見てるとだんだんかっこよさが増してく感じ
しますね。

↓高校時代(引退後)
image-2018030702

部活を引退した先輩って妙に
かっこいいんですよねw

女子生徒の気持ちになってみましたw
 

↓高校時代(現役時)
image-20180316140954

コメントにてご指摘いただき
差し替えさせて頂きました。
ありがとうございました。

2004年夏の大会決勝戦(駒苫-済美)。

2-5とリードされる展開で2点差に迫る
右中間タイムリーを打った時の画像です。

精悍ですがあどけなさも見えますね。
 

画像は以上ですが魅力通じますかね?


2.佐々木孝介の結婚相手は?

佐々木孝介監督は現在結婚されてます。

雑誌に書いてありました。
(Wikipediaにもw)

ただ、奥さんが誰なのかは分かりません。

やっぱり、人気あるしちょっとファンに配慮
してるのか?

でも甲子園に応援しに行ったりしたら
分かっちゃいそうですよね。

因みに、子供はまだいません。

これも雑誌で確認済みです。


3.佐々木孝介の経歴は?

佐々木孝介監督は、駒大苫小牧高校の
3年生だった2004年の夏の甲子園で
キャプテンとしてチームを優勝に導きました。

その時の1年生には田中将大選手が
いた
んです。

マー君ですね。

北海道のチームとしては初の全国制覇
ということで、歴史に名を刻んだんです。

このことから、北海道民にとっては
佐々木孝介さんは特別な存在なんだとか。

その気持は分かります。

静岡県民にとって元常葉菊川監督の
森下知幸さんや佐野心さんが今でも
特別な存在なのと同じです。

(そんなことないかな?w)

佐々木さんは甲子園優勝後に
駒沢大学に進学しました。

大学時代には3年時にコーチに転身。

指導する側に回りました。

大学卒業後に母校の駒大苫小牧に戻り
コーチ就任。

2009年7月からは監督としてチームを
指導
しています。

22歳で監督になったんですね。

2014年には初めてセンバツに出場。

初戦も勝利して監督初勝利を上げてます。

着実ですね。

今も若いですが(31歳)既に
かなり経験値積んでます。

今後何度も甲子園に出て実績を積んで、
智弁和歌山・高島仁監督の持つ63勝の
監督最多勝利記録を破って欲しいです。
 

高校野球が好きだけど、パートナーが
野球好きだったり理解してくれる人でないと、
何時間も野球の試合を見るのってかなり
厳しいです。

野球の話題で盛り上がったり、
黙々と試合を見るのを理解してくれる相手
と出会えると話題のサイトがあります。

↓球コン


 
サイトを見てみると色々分かることがあります。

参考まで。
 


 
以上、今回は佐々木孝介駒大苫小牧監督の
イケメン画像や経歴等を紹介しました。

甲子園での雄姿、お見逃しなくw

2018年センバツの駒大苫小牧は
秋のデータ的には出場チームの中くらいの
戦力のようです。

冬を超えてどう化けているか注目ですね。

対戦相手等の情報は以下の記事にまとめています。

 

最後まで見て頂きありがとうございました。

次の記事もお楽しみに。

では!

スポンサーリンク