森道市場2018(フェス)の出演アーティスト一覧を見て金土日どれに行くか決める

image-20180308110653 イベント

森道市場は2018年5月に

愛知県蒲郡市で行われる音楽フェスです。

出演アーティストが良いことと

入場料が安いことで人気が高まってます。

また、音楽だけでなく「食」もテーマです。

ホームページを見ると出店者の一覧も
掲載してますね。

僕も家族で行きますよ^^

でも金土日どれに行くか決めてないので、

今回は3日間の出演アーティストを

チェックしてどの曜日に行くか

決めたいと思います。

 


1.森道市場2018 金曜日の出演アーティスト一覧

森道市場2018【5月11日】金曜日の

出演アーティストは以下の通りです。

【森道市場2018 金曜日ラインナップ】

  • UA
  • 国府達也
  • トクマルシューゴ
  • 七尾旅人
  • BAD HOP
  • fhána
  • PES
  • BOREDOMS

この中で気になるのは個人的にやはり
UAですかね。

1996年の「情熱」が衝撃すぎてその後の

ヒット曲が霞んじゃうんですが、

好きでした。

2011年から沖縄に移住してあまり

音楽活動してない様子でしたが、

2014年に活動再開してます。

テイトウワのアルバムに参加したりして

今回の森道市場ではどんな

パフォーマンスが見れるか注目です。

 

【NF in MORI MICHI ICHIBA 2018(前夜祭)】

DJ

  • Ichiro Yamaguchi(sakanaction)
  • Daito Manabe+Kurotaki(selector duo from Thizomatiks Research)

VJ

  • Rhizomatiks Research

NFは2017年に

藤原ヒロシがアルバムを出したっていう

ことくらいしか知らなかったですが、

森道市場の前夜祭を取り仕切る

っていうことで興味あります。

夜のビーチでおしゃれな音楽で

踊って飲んで食べて・・・

めちゃくちゃ楽しそうですねw

 


2.森道市場2018 土曜日の出演アーティスト一覧

森道市場2018【5月12日】土曜日の

出演アーティストは以下の通りです。

【森道市場2018 土曜日ラインナップ】

  • 青谷明日香
  • ASIAN KUNG-FU GENERATION
  • ATAK Dance Hall
  • 石野卓球
  • OGRE YOU ASSHOLE
  • Otto & Orabu
  • 折坂裕太
  • ORIGINAL LOVE
  • GRAPEVINE
  • KEITA SANO
  • 小島ケイタニーラブ
  • 小西康陽
  • 坂本美雨+haruka nakamura
  • John John Festival
  • DAVE CROWE
  • tricot nutsman
  • Nulbarich
  • BIOMAN
  • 蓮沼執太フィル
  • HALFBY
  • 般若
  • フレデリック
  • Base Ball Bear
  • 優河
  • YUKA MIZUHARA
  • Ramza

ORIGINAL LOVEや石野卓球、小西康陽、

坂本美雨・・・

と馴染みのあるアーティストが出ます。

この中で石野卓球とアジカンは

静岡出身です。

同郷なので密かに応援してるんですよ。

まあ、僕に応援されなくてもねw

 


3.森道市場2018 日曜日の出演アーティスト一覧

森道市場2018【5月13日】日曜日の

出演アーティストは以下の通りです。

【森道市場2018 日曜日ラインナップ】

  • Irish Music Party sith DAVE CROWE
  • 大沢伸一
  • 大橋トリオ
  • OKADADA
  • 掟ポルシェ
  • odd eyes
  • odol
  • 漢 & D.O × DJ BAKU
  • キュウソネコカミ
  • くるり
  • Salyu
  • 水中、それは苦しい
  • 水曜日のカンパネラ
  • 砂原良徳
  • SPECIAL OTHERS ACOUSTIC
  • tofubeats
  • Dorian
  • Polaris
  • Michael Kaneko
  • mabanua
  • 吉澤嘉代子
  • yonige
  • Licaxxx
  • Ryu matsuyama

大沢伸一と砂原良徳が見たいです。

くるりや水曜日のカンパネラ、

Salyuは比較的聞いたことあるし好き。

それにしても、バンドのネーミングって

面白いですよね。

特に「水中、それは苦しい」ってw

よく知らなかったですが、

アコースティックパンクバンドらしい。

気になります。

メンバーのジョニー大倉大臣が

2011年の映画「モテキ」に出てた

らしいです。

それにしても名前(笑)

かなり若いしイケメンですねw

あと気になるのは「キュウソネコカミ」

結成が2009年ということで新しいです。

ネーミングは僕の独断の予想では、

漫画「グラップラー刃牙(板垣恵介)」

のキャラ範馬勇次郎のセリフ

「窮鼠猫を噛む、か」から取ったんじゃ

ないかって思いますw

弱者の窮地における逆襲

を意味することわざですが、

「刃牙」を読むまで知りませんでした。

けっこう衝撃的な言葉なので

覚えたんですよね。

キュウソネコカミの音楽は、

「ネガティブディスコパンク」

だそうですw

僕は元々ディスコ音楽凄い好きなので

野外で聞く分にはパンクっぴい感じも

かっこよさそうです。

動員力凄いということなので、

かなりいいと思いますよ。

日曜日に参戦する場合はぜひ見ましょう。


ということで、ここまで森道市場の
出演アーティストを紹介してきました。

 

それぞれまだ最終決定していないので
追加・変更がある可能性だけ想定
しておきましょう。

で、結局僕はいつ行くのか・・・

今のところ土曜日で決まりそうですね。

子連れっていうこともあり時間の余裕も

考慮して。

(結局出演アーティストあんまり関係
無い感じでw)

以上、最後まで見ていただき
ありがとうございました。

次の記事もお楽しみに。

では!

スポンサーリンク