新保利於(しんぽりお・瀬戸内)の性格や打撃成績は?守備力や将来の夢も

image-20180323152839 高校野球

新保利於(しんぽ りお)は
瀬戸内高校(広島)の主将です。

ポジションは遊撃手、ショートですね。

第90回選抜高校野球(2018年)の
抽選会で1番くじを引き当てて選手宣誓
をしました。

文章が高度化した最近の高校野球の
宣誓のなかでは久々にシンプルで
高校生らしい宣誓だったという評判です。

今回はそんな新保利於くんの性格や
打撃成績、守備力を確認してみましょう。


1.新保利於プロフィールと将来の夢

新保キャプテンのプロフィールです。

所属 瀬戸内高校(広島)
身長 178cm
体重 68kg
投打 右/左
生年月日 2001.2.21(17歳)
血液型 B型
球歴 藤井寺市立西小学校(大阪)八尾ファイターズ→藤井寺市立藤井寺中学校(八尾フレンドボーイズ)
50mタイム 6.7秒
遠投距離 100m
趣味 音楽鑑賞
特技 水泳
好きな選手 平沢大河
好きなチーム 阪神タイガース
尊敬する人 平沢大河
将来の夢 プロ野球選手
座右の銘 一球同心
好物
嫌いな食べ物 チーズ
好きなタイプ 山本彩
家族構成 父、母、弟×2、両方の祖父母

 
将来の夢はずばり、プロ野球選手です。

好きなプロ野球選手と尊敬する人が
ともに平沢大河選手(千葉ロッテ)
となってますね。

平沢大河選手は仙台育英(宮城)の
選手として2015年には春夏連続で
甲子園に出てます(夏は準優勝)。

その年のドラフト会議でロッテと楽天が
競合となり、ロッテが交渉権を得て
ロッテ入り。

高校時代はスター選手でしたがプロでは
3年目でレギュラー定着を狙う段階です。

新保利於くんにとって将来の目標となる
選手なんでしょう。

2.新保利於の性格は?

新保利於くんは選手宣誓に関しては
非常に緊張して、200回も練習して
臨むほどのあがり症
だと言われてますが、
普段は全然違うんです。

小さい頃の夢は地元大阪の大阪桐蔭
で野球をすることだったそうですが、
セレクションに落ちて叶いませんでした。

瀬戸内高校で甲子園に行こうと決めて
頑張っていたんですが、
最初の頃はネガティブだったんだとか。

「都落ちした」と感じてたようなんです。

ですが、甲子園が決まった今は心底
瀬戸内に来てよかったと思ってると
雑誌で語ってました。

けっこう正直ですよねw

野球の練習に関しては、ハングリー精神
を持って追い込んでやっていたようです。

親元を離れて高校野球を
やってますから、人生かけてますよね。

そういう意味では地元の選手よりも
危機感を常に持っていたと思います。

秋季大会の県大会出場が決まった頃の
練習中に、チームの雰囲気がゆるく
ゲキを飛ばしたことがあったそうです。

「お前ら今がどういう時期か
分かってるのか。
もうちょっと気を引き締めろや!」

関西弁の新保くんが発した言葉によって
一気に雰囲気が締まり、県大会で3位に。

中国大会でも準決勝でおかやま山陽に
善戦し、センバツ出場を勝ち取りました。

熱い心を持ってるんです。

そして言いにくいことも奥せず発言する
強さも。

人前で話すというこれまでに経験した
ことのない選手宣誓の場面こそ緊張
しましたが、高校生として高い精神性
を持っている選手だと言えます。

試合では好守と勝負強い打撃を
見せて、選手としても注目を
集めてほしいです。


3.新保利於の打撃成績は?

全試合 うち公式戦
試合数 28 11
打数 91 38
ヒット 36 12
二塁打 7 2
三塁打 2 1
本塁打 0 0
打点 13 8
三振 6 3
四死球 9 7
犠打 9 7
盗塁 3 1
エラー 8 5
打率 3割9分6厘 3割1分6厘

 
新保利於選手の打順は2番です。

長打を打って走者を返すという
のではなく、出塁または進塁打を
打つ役割ですね。

チームバッティングに徹してます。

本塁打はないものの、公式戦の打率が
3割を超えてます。

打点も8マークして選抜出場に貢献した
ことが分かりますね。

2番でも試合の流れによっては勝負を
決めるシーンで打席が回ってきます。

そういう時に勝負強い打撃ができる
新保利於くんは良い選手です。

選抜の活躍具合によってはより自信を
つけて夏までに完成度の高い2番打者
に成長しそうですね。

プロは2番打者で活躍する選手でも
高校時代はスラッガーだった人が
多いです。

遠くへ飛ばすホームランをたくさん打つ
必要は必ずしもないですが、
より勝負強さを上げる必要はあると
思いますね。


4.新保利於の守備力は?

新保利於選手の守備力は高いです。

数字上は5つエラーを記録してますが、
広い守備範囲からくるもので、
ヒット性の打球に余裕で追いついて
しまうんです。

そのため印象としてはエラーになる
わけですね。

瀬戸内高校の長谷川義法(よしのり)
監督は、新保選手の守備について
全く心配していないと雑誌取材に対して
語っていました。

チームメイトからも全幅の信頼を
得てます。

走攻守平均的に良い選手なので、
全体のレベルを底上げしてプロから
注目される存在になって欲しいです。

彼の精神性、性格の良さからいって
プロで成功する力はあると思います。

 


 
以上、今回は瀬戸内の新保利於
キャプテンについてでした。

選手宣誓のイメージが強いので
あまり選手として認識されていない
感がありますが、すごくいい選手
なので、注目してほしいですね。

選抜で勝ち上がって、活躍して
一回り大きな選手になって
欲しいです。

最後まで見ていただき
ありがとうございました。

次の記事もお楽しみに。

では!

スポンサーリンク