山田裕貴の俳優経歴と演技力の評価|おすすめ出演ドラマや映画一覧

山田裕貴さんといえば、若手イケメン俳優として代表的な存在の1人といえるでしょう。

そこで今回は、そんな山田裕貴さんについて、いろいろな話題を特集していきたいと思います。

山田裕貴さんは、俳優として、これまでにどういった経歴を歩んできたのでしょうか。

また、山田裕貴さんの演技力がどのように評価されてきたのかも調べてみました。

そして、俳優である以上、山田裕貴さんがこれまでに出演してきたドラマや映画ももちろん、見逃すわけにはいきません。

そこで、山田裕貴さんの出演してきた作品のうち、とくにおすすめしておきたいドラマや映画もまとめてみました。

それではさっそく、ご覧ください。

1.山田裕貴の俳優経歴

山田裕貴さんは、1990918日、愛知県の出身で、202012月現在の年齢は、30歳となっています。

父親は元中日ドラゴンズのプロ野球選手の山田和利さんで、山田裕貴さんも高校生まで野球をしていたものの、断念したという過去がありました。

なお、野球といえば、山田裕貴さんは、2018年には、中日ドラゴンズ対東京ヤクルトスワローズ戦において、始球式もしています。

東邦高校を卒業した山田裕貴さんは、芸能界入りし、2010年、DDATE新メンバーオーディションでファイナリストになって、DDATEのメンバーになり損ねたものの、D-BOYS部門のグランプリになって、D2のメンバーになりました。

そして2010年、映画『私の優しくない先輩』に出演したことによって、俳優としてデビュー。

2011年には、ドラマ『海賊戦隊ゴーカイジャー』に出演したことによって、ドラマデビューもします。

その後、2013年には、D-BOYSのメンバーになりました。

そんな山田裕貴さんは、2016年、舞台『宮本武蔵(完全版)』において、舞台初主演をはたして、注目を集めることに。

さらに、2017年には、NHK大河ドラマ『おんな城主直虎』に出演し、10本以上というあり得ない本数の映画出演をして、一躍、有名俳優となったのです。

これまでに山田裕貴さんが出演してきた映画は、『天装戦隊ゴセイジャーVSシンケンジャー エピックon銀幕』、『ライヴ』、『ストロボ・エッジ』、『あゝ、荒野』、『あの頃、君を追いかけた』、『嘘八百 京町ロワイヤル』など。

ドラマは、NHK大河ドラマ『おんな城主直虎』、NHK連続テレビ小説『なつぞら』、『海賊戦隊ゴーカイジャー』、『イタズラなKissLove in TOKYO』、『HiGH&LOWTHE STORY OF S.W.O.R.D.~』、『健康で文化的な最低限度の生活』などとなっていました。

そんな山田裕貴さんの受賞歴は、文化庁芸術祭賞演劇部門新人賞、ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2020ニューウェーブアワードとなっています。

非常に実力を発揮しているだけに、今後も、ますます山田裕貴さんから目が離せなくなりそうですね。

続いては、山田裕貴さんの出演してきた作品のうち、とくにおすすめしておきたいドラマや映画を見ていきましょう。

2.山田裕貴のおすすめ出演ドラマ

山田裕貴さんの出演してきた作品のうち、とくにおすすめしておきたいドラマといえば、出世作となった、NHK連続テレビ小説『なつぞら』でしょう。

本作において、山田裕貴さんは、広瀬すずさん演じるヒロインの奥原なつの幼なじみである小畑雪次郎役を好演。

小畑雪次郎は、奥原なつに、自身が所属している演劇部に入部するようすすめ、入部させるという、重要なキャラクターです。

さすがNHK連続テレビ小説ということもあって、山田裕貴さんの名はさらに全国に広まることになったのでした。

3.山田裕貴のおすすめ出演映画

次は、山田裕貴さんの出演してきた作品のうち、とくにおすすめしておきたい映画を取り上げていきますが、『あの頃、君を追いかけた』を挙げておきたいと思います。

クー・チェンドンさん、ミシェル・チェンさんダブル主演の台湾映画の日本版リメイク。

主人公の水島浩介役を山田裕貴さんが、ヒロインの早瀬真愛役を齋藤飛鳥さんが演じました。

水島浩介と早瀬真愛を軸に展開していく、なかなかうまくいきそうでいかないという、もどかしい感じのラブスリーリーです。

劇中では、水島浩介が、父親とともに、夏場に自宅内で裸ですごしたりするシーンも話題になりました。

4.山田裕貴の演技力の評価

これだけ、数えきれないくらいのドラマや映画に出演していた、山田裕貴さん。

それでは、その演技力のほうは、どのように評価されていたのでしょうか?

山田裕貴さんは、カメレオン俳優と評されていました。

もちろん、演じてきた役どころも、ドラマや映画同様、多数だったからにほかなりません。

ふつうの高校生、ヤンキー、ヒーロー、異常人物など、本当に多岐にわたっていたのです。

今後も山田裕貴さんの演技が楽しみですね。

もはや、だれでも知っている有名俳優の山田裕貴さん。

しかし、こうしてふり返ってみると、あらためて、その非凡さが分かるというもの。

今後も、映画が3作も公開を控えていますので、お見逃しなく。