ピース綾部の収入源や現在の仕事とニューヨークの交友関係に又吉直樹からの仕送り額を調査

ピース綾部の画像

ツッコミ担当の綾部祐二さんと、ボケ担当の又吉直樹から構成されている、お笑いコンビのピース。

今回は、そのうち、綾部祐二さんについて、いろいろなことを見てまいりたいと思います。

はたして、綾部祐二さんとは、どういった人物像の持ち主だったのでしょうか?

また、綾部祐二さんといえば、2021年現在は、日本ではなく、アメリカのニューヨークで活動していました。

そこで、綾部祐二さんがニューヨークに渡った経緯とは何だったのか、その収入源や2021年現在の仕事はどうなっていたのか、ニューヨークにおける交友関係はどのようなものなのか、そして、又吉直樹さんからの仕送り額はいくらだったのか、調べてみました。

【関連】

1.ピース綾部がニューヨークに渡った経緯

綾部祐二さんは、19771213日、茨城県の出身で、20214月現在の年齢は、43歳となっています。

もともとは、茨城県にある椅子工場に勤務していたという、綾部祐二さん。

ところが、たまたまダウンタウンを目撃したことがキッカケとなって、お笑い芸人になろうと思ったとのこと。

その後、吉本総合芸能学院に入学した綾部祐二さんは、お笑いコンビのスキルトリックを結成したものの、すぐに解散してしまいました。

そして2003年になって、又吉直樹さんといっしょになって、ピースを結成したのです。

綾部祐二さんは、イケメン芸人として人気になり、吉本男前ランキングにおいては、2012年から2014年まで1位に輝くなどして、話題になったのでした。

ところが、2021年、ペニーオークションにおいて、お金を得るために事実とは異なることをブログに掲載していたことが明らかになり、問題視されてしまいます。

その後、ピースは、2015年に、又吉直樹さんが「火花」によって芥川賞を受賞するという快挙を達成し、ますます話題になりました。

一方、綾部祐二さんは、2004年、ドラマ『ラブ・ジャッジ2』に出演したことによって、俳優としてもデビュー。

そして2009年、映画『ドロップ』に出演したことによって、映画デビューも達成。

ほか、映画では、『喧嘩番長 劇場版~全国制覇』、『漫才ギャング』、『仮面ライダー×仮面ライダー ドライブ&鎧武 MOVIE大戦フルスロットル』など。

ドラマでは、『幸せになろうよ』、『謎解きはディナーのあとで』、『37.5℃の涙』などに出演しています。

さて、このような綾部祐二さんは、やがて活動の拠点を日本からアメリカのニューヨークへ移すことを決定。

どうしてこのような流れになったのかは定かではありませんが、ひょっとしたら芥川賞作家になった又吉直樹さんとの方向性の違いがあったのでしょうか?

なお、綾部祐二さんと又吉直樹さんは、とくに人間関係の問題などはないとのこと。

その一方で、綾部祐二さんが活動の拠点をニューヨークへ移したことによって、ピースとしての活動は見られなくなったのでした。

ピースとしての活動が見られなくなったのは残念ですが、綾部祐二さんのピンとしての活躍に、ぜひとも、期待したいですね。

2.ピース綾部の収入源や現在の仕事は?

このように、ニューヨークで活動していた、綾部祐二さん。

それでは、綾部祐二さんの収入源や、2021年現在の仕事とは、どのようになっていたのでしょうか?

こちらは、日本とアメリカの国際交流のイベントに出演していたほか、ネット配信番組にも出演するなど、活発に行っていたようですね。

さらに、綾部祐二さんの活動はこれだけにとどまりませんでした。

ニューヨークにおいては、あらたなビジネスも行っていたというのです。

いままでのお笑い芸人としての綾部祐二さんのイメージとは若干異なるため、実に意外な感じがしました。

3.ピース綾部のニューヨークでの交友関係

続いて、綾部祐二さんのニューヨークにおける交友関係も気になりますので、見ておきましょう。

綾部祐二さんの交友していた著名人には、歌手のコーベット・ジャクソンさんがいました。

コーベット・ジャクソンさんは、日本語で歌いたいそうで、綾部祐二さんは、これをサポート。

コーベット・ジャクソンさんの日本語の指導を担当していたのですね。

こちらも、従来の綾部祐二さんの人物像とだいぶ異なるだけに、おどろきでした。

4.又吉直樹からの仕送り額

綾部祐二さんはこのように、従来とは異なった活躍をしていたものの、一部では、又吉直樹さんからの仕送りも話題に。

では、又吉直樹さんからの仕送りの額とは、いくらだったのでしょうか。

綾部祐二さんは、又吉直樹さんに、ネットで送金できるので、仕送りだけお願いしたいとジョークで語っていたのでした。

あくまで本気ではなかったのですね。

ちなみに、ここで綾部祐二さんは、送金するなら8万円ぐらいでけっこうだと語っています。

【関連】

ピースとして、又吉直樹さんに負けず劣らず話題を振りまいてきた、綾部祐二さん。

従来の活動形態とは異なったものになったものの、今後も楽しみですね。

ピースとしての活動の本格的な再開のほうにも期待したいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)