アンソニーデラトーレ(ジャックの若い頃)の俳優や歌手経歴は?年齢と妻の名前や顔画像を調査

アンソニーデラトーレの画像 芸能

アンソニーデラトーレ(ジャックの若い頃)の俳優や歌手経歴は?年齢と妻の名前や顔画像を調査

アンソニーデラトーレは映画「パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊」でジャックスパロウの若い頃を演じたことで俳優デビューしました。

映画を見た人たちはジャックの若い頃を演じた俳優が誰なのか気になっていましたが、アンソニーデラトーレだとすぐに分かったんです。

私も映画見ましたが、まさにジャックそのものでジョニーデップがCGか特殊メイクで演じているのかと思ってました。

ですが一緒に見た妻が別人だと指摘して調べたのを覚えてます。

この記事では、アンソニーデラトーレの俳優や歌手としての経歴や年齢、結婚相手の名前と顔画像を紹介します。


1.アンソンーデラトーレのプロフィール

本名 アンソニー・デ・ラ・トーレ(Anthony de la torre)
生年月日 1993年11月24日(24歳)
出身地 オハイオ州ボウリング・グリーン(アメリカ)
身長 175cm

 
アンソニーデラトーレはアメリカのオハイオ州ボウリング・グリーンというところで生まれ育ちました。

母親はエスターガルシアという人です。

父親はアンソニーが生まれてすぐに離婚して、一緒に住んでいません。

出身小学校・中学校はセントアロイシウス小学校・中学校からオンラインのオハイオバーチャルアカデミーという通信制の学校に転校しました。

高校はボウリング・グリーン高校を卒業しています。

2.アンソニーデラトーレの経歴

アンソニでラトーレの俳優・歌手としての経歴を見ていきましょう。

①俳優経歴

アンソニーでラトーレは高校卒業後、声優としてキャリアスタートしました。

2008年「ゴー・ディエゴ・ゴー」という教育テレビのアニメ作品でデビューしています。


 
ウィリー・アヒルダック(Willie Whistling Duck)というキャラを演じました。 Willie Whistling Duck

2016年「高校前の100のこと」に出演してテレビ俳優デビュー。

映画俳優としては。

2017年「パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊」に出演して映画デビューしました。

若い頃のジャックスパロウを演じて話題になったのは記憶に新しいところです。

ただし、CGをおりまぜてジョニーデップと合体させたと海外サイトに記載されていたので、全身がアンソニーデラトーレではなかったと思われます。

確かにジャックの独特な動きを完璧に演じていましたから、CGと言われると納得するところはありますね。

その後、

  • 2018年「Loads of Chaos」(ヤン役)
  • 2018年「Johnny Gruesome」(ジョニー役)

という日本未公開の映画に出演しています。

今後さらにメジャータイトルへもキャスティングされていくのは確実だと言われていますね。

②歌手経歴

アンソニーデラトーレは、2012年にテネシー州に移住して「De La Torre Band(デラトーレ・バンド)」というバンドを結成し、音楽活動をスタートしました。

プロデューサーにデズモンド・チャイルドを迎えての本格的なプロジェクトです。

2013年にロサンゼルスに移住して現在も活動中です。

↓De La Torre BandのInstagramアカウント

Hold On

DE LA TORREさん(@delatorreband)がシェアした投稿 –

俳優・歌手活動とは別に、クリーニング業者を営んでいたようですが、現在は事業を譲渡しているのではないかと言われていますね。


3.アンソニーデラトーレの妻の名前と顔画像

アンソニーデラトーレは2018年6月現在、まだ結婚はしていません。

しかし現在、彼はラナ・コンドル(Lana Condor)と付き合っていて、重要なイベントに揃って参加していますからそのうち結婚するのではないかと言われています。

↓ラナ・コンドル
ラナコンドルの画像

ラナ・コンドルはベトナム出身で、アメリカで活動している女優です。

二人はSNSでも幸せそうな画像を登校しています。

これの前に、彼は過去の事件や関係はなかった。

過去には16歳のときに、リリー・トラスコット(Lilly Truscott)という女性と交際していたこともあるんだとか。


4.アンソニーデラトーレの年収や資産は?

アンソニーデラトーレが出演した映画「パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊」は興行収入794,900,000ドルと言われています。

日本円に換算すると870億円程度です。

この映画からかなりの収入を得たと言われていますが、正確な金額は発表されていません。

2018年には、ジャスティン・ビーバーの偽物としても働いて、時給300〜600ドルをもらっていたという話も。

資産については情報ないですが、まだキャリア初期とも言えるのでそこまで莫大な資産があるわけでは無いようです。
 


 
以上、今回は「パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊」でジャック・スパロウの若い頃を演じたアンソニーデラトーレの経歴や妻について紹介しました。

今後メジャーな映画で主演したりして、大スターになっていくと言われていますから、要注目ですね。

近い内にラナ・コンドルと結婚もして、幸せな人生を送りそうです。

良い作品にたくさん出てほしいですね。

最後まで見ていただきありがとうございました。

次の記事もお楽しみに。

では!

スポンサーリンク