村西とおるが鈴木拓をディスった本当の理由|炎上商法に便乗したかったからかどうかを徹底調査

成人向けビデオの監督の村西とおるさんが、お笑いコンビのドランクドラゴンの鈴木拓さんをディスった?ということで、話題になっています。

おたがい、有名人ながら、それぞれの業種の違いもあって、どうしてこういうことになったというのか、実に気になるところではないでしょうか。

そこでさっそく、村西とおるさんが鈴木拓さんをディスった本当の理由とは、何だったというのか、チェックしていきたいと思います。

はたして、村西とおるさんは、鈴木拓さんをディスることによって、炎上商法に便乗したかったからだったというのでしょうか

【関連】

1.村西とおるの経歴

村西とおるさんは、194899日、福島県の出身で、20211月現在の年齢は、72歳となっています。

本名は「草野博美」。

福島県立勿来工業高校を卒業した村西とおるさんは、水商売、セールスマン、ゲーム機の設置や販売を経て、成人向け雑誌の制作や販売を手掛けるようになり、大成功を収めることになりました。

ところが、猥褻図画販売容疑で逮捕され、事業は失敗してしまいます。

その後、村西とおるさんは、現在の名義によって、成人向けビデオの監督に転身したのでした。

やがて村西とおるさんは、それまでとは異なるたくさんの斬新な演出によって、その方面で好評を博していきます。

さらに、職業安定法と児童福祉法に違反した容疑で逮捕されたことによって、よく知られるようになりました。

以後も、村西とおるさんは、革新的な演出を進めていきますが、旅券法違反の容疑によって逮捕されてしまったのです。

しかじ、村西とおるさんは、テレビ番組に登場するなど、ますます注目されていきました。

一方、児童福祉法違反容疑による逮捕が続くものの、その人気はますます高まっていったのです。

さて、プライベートにおいても、多額の借金を抱えるなど、トラブルが続いた村西とおるさん。

しかしながら、それ以降も、彼をモデルにした『全裸監督 村西とおる伝』が刊行されたり、ドラマ『全裸監督』が放送されたり、映画『M/村西とおる狂熱の日々 完全版』が公開されるなどし、今日に至っていたのでした。

2.鈴木拓の経歴

鈴木拓さんは、1975127日、神奈川県の出身で、20211月現在の年齢は、45歳となっています。

祖父は衆議院議員という家庭の育ちだった、鈴木拓さん。

その後、中学生時代に、ダウンタウンにハマっていき、自身もお笑い芸人をめざすことになりました。

芸能界に入った鈴木拓さんは、4人組というお笑いカルテットで活動するものの、やがて、解散。

そして1996年、塚地武雅さんとドランクドラゴンを結成し、人気お笑い芸人に成長していったのです。

鈴木拓さんがこれまでに出演してきたテレビ番組は、『乃木坂46えいご』、『濱口女子大学 ~軽トラとテントと鈴木~』、『ABChanZoo』、『AKB48チーム8KANTO白書 バッチこーい!』などとなっています。

一方、鈴木拓さんは、俳優としても活躍し、映画では、『真夏のオリオン』、『アバター』、『クローバー』など。

ドラマでは、NHK大河ドラマ『真田丸』、NHK連続テレビ小説『まれ』、『恋はつづくよどこまでも』などに出演してきました。

3.村西とおるが鈴木拓をディスった

このように、まったく異なる経歴の持ち主だった、村西とおるさんと鈴木拓さん。

ところが、村西とおるさんが鈴木拓さんをディスった?ということで、注目を集めることに。

こうして一気に、ある意味、距離が縮まることになった、村西とおるさんと鈴木拓さんですが、ディスりとは、どういうものだったのでしょうか。

実は、YouTubeチャンネルを開設し、YouTuberデビューしていた、鈴木拓さん。

ところが、著名人のわりに、登録者数は予想以上に増えず、配信が滞っていたのでした。

そんななか、村西とおるさんは、名指しこそしなかったものの、鈴木拓さんとみられるお笑い芸人のYouTube参入失敗を、批判。

お笑い芸人が自分に何の力があると思っているのか、という趣旨の批判だったのです。

これに鈴木拓さんは、自虐ネタで反論していたというわけでした。

4.村西とおるが鈴木拓をディスった本当の理由|炎上商法に便乗したかったからかどうか

それでは、村西とおるさんが鈴木拓さんをディスった本当の理由とは、何だったのでしょうか。

はたして、炎上商法に便乗したかったからなのでしょうか?

この真相は、村西とおるさんが明かしていないため、ハッキリしていません。

しかし、ネット上では、鈴木拓さんを擁護するコメント、村西とおるさんを疑問視するコメントが多くなっていました。

結果的に、村西とおるさんの評判を落とすことになってしまいましたので、いろんな意味で残念ですね。

実際問題、炎上商法に乗っかろうと思ったら、本当にディスったように見せつつもそうではないエビデンスを含めるはずです。

今の所そういった部分は見つかっていませんから、ガチでディスったのではないかと思いますが、どうなんでしょうね。

しかし結果的に鈴木拓さんにとっては再評価のきっかけとなりそうな出来事でした。

【関連】

それまで、とくに接点もなかっただけに、村西とおるさんの鈴木拓さんへのディスり騒動はおどろきでしたね。

いったい、どういう方向に向かっていくのでしょうか。

YouTuberとして伸び悩むお笑い芸人はほかにもいるだけに、鈴木拓さんには、がんばってほしいですね。