注目キーワード
  1. リトグリ
  2. Snow Man
  3. セグウェイ

永作博美が年齢の割に童顔でかわいい|美智子さまドラマ主演で東宮女官長役が話題

年齢 童顔 かわいい ドラマ 主演 美智子さま

永作博美さんは女優で歌手もこなすタレントです。

ずっと前から芸能界で活躍していてCM出演も多い彼女ですが、その容姿が変わらないどころか、どんどん可愛くなっているということで話題になっています。

いったい何歳なんでしょうか?

年齢不詳ですよね。

永作さんに似ているといわれる池脇千鶴さんのほうが今は年上に見えるほど。

この記事では、永作博美さんの年齢や平成最後の日に放送の美智子さまを題材にした主演ドラマで演じた東宮女官長役について調査したことを紹介します。

永作博美さんの若さの秘密が垣間見れますよ。


1.永作博美は何歳?プロフィールと経歴を確認

永作博美さんは1970年10月14日生まれの48歳。

外見からはまったく年齢を感じさせませんね。

本名は内藤博美(ないとう ひろみ)といいます。

茨城県行方郡麻生町で生まれました。

私立・北浦三育中学校(茨城県行方市成田)を卒業して、高校は茨城県立麻生(あそう)高校に進学。

実家はイチゴ農園をやっていて、姉と妹が一人ずついます。

永作さんが18歳の時に、父親が「オールナイトフジ」の女子高生美少女コンテストに勝手に応募し、実際にコンテストに出たそうです。

そこでベストパフォーマー賞を獲ったことがきっかけとなり芸能界入りしました。

父親が応募したとは驚きですよね、

そうはないパターンです。

母親や友人が履歴書を送ったというのはたまにききますが、父親は初ですね。

1989年にかつてのフジテレビのテレビ番組「パラダイスGOGO!!」内のタレント育成講座オーディションに応募し、合格。

アイドルグループ「ribbon」の一員となります。

ribbonメンバーは永作博美さんの他、

  • 松野有里巳(まつの ありみ)さん
  • 佐藤愛子(さとう あいこ)さん

がいました。

永作さんはセカンドシングル「そばにいるね C/W Circus Parade」からセンターとなっています。

15枚のシングルと10枚のアルバム(ライブ盤含む)を10枚リリースし解散。

女優としては1991年にデビューし、TBSドラマ「出会いはオンタイム」に初出演しました。

1996年のフジテレビ単発ドラマ恐い女シリーズ「笑う女」に初主演すると、1999年のTBSドラマ「週末婚」で連ドラ初主演。

2001年の日本テレビ系ドラマ「Pure Soul〜君が僕を忘れても〜」では若年性アルツハイマー病の薫(かおる)役を好演し大きな話題となりました。

映画でも2008年「人のセックスを笑うな」や「四十九日のレシピ」など話題作で主演してトップ女優の地位を築いています。

その他、CM出演やナレーションの仕事にも積極的に挑戦し、マルチな才能を発揮中です。

素晴らしく華やかな経歴ですね。

いつの時代にも同じ存在感で居続ける永作博美さんですが、なぜ年齢の割に可愛いんでしょうか?


2.永作博美が年齢の割にかわいいのはなぜ?

永作博美さんは年齢不詳で、最近の姿も実に可愛いですよね。

なぜ外見が年を取らないのか、アラフィフなのに少女のように可愛いのか調べてみました。

すると衝撃的な事実が。

①食生活
②幼少期
③豆乳甘酒
④生活習慣
⑤元々の顔の形

に秘密があったんです。

それぞれ見てみましょう。

①食生活

永作博美さんは食生活をかなり気をつけているようです。

といっても、好きなものを我慢して食べないわけではなく、楽しみながら美味しいものを食べているんだとか。

具体的には

魚をよく食べ良質な脂分とタンパク質を摂る
生の玉ねぎを食べて血管の若さを維持
納豆や厚揚げ等の発酵食品を切らさない
生野菜から消化や代謝に必要な酵素を意識的に摂る
毎朝野菜ジュースを飲む
炭酸水の摂取や洗顔によるリラックス効果
亜麻仁油を調理や飲用に使用

など、良いという情報に飛びつくのではなく、自身で試してみて良いと感じたものを続けているそうです。

間違ってもジャンクなものだけに偏った生活を長期間続けるようなことはしないでしょう。

手間を惜しまず、楽しみながらというところが継続できるポイントなのかもしれませんね。

②幼少期

永作博美さんの幼少期といえば、上でも紹介したとおり、実家のイチゴ農園での生活です。

いちごを日常からよく食べていたことは間違いありません。

いちごは果物の中でも低GIといわれ、糖分の吸収が比較的穏やかだと言われています。

デザートにもってこいですよね。

さらにあの赤くて愛くるしい形と、いちごのイメージは「可愛い」の象徴のようなもの。

イチゴ農家で可愛がられながら、可愛いいちごにかこまれて育ったんですから、本人が可愛くなるのは当たり前かもしれませんね。

③豆乳甘酒

調べたところ、永作博美さんは「豆乳甘酒」にハマっているんだとか。

昔から甘酒は「飲む点滴」なんて言われていて健康食品として認識されている方も多いです。

数年前に甘酒を豆乳で割った「豆乳甘酒」がブームになったことがありました。

この時の火付け役は何を隠そう永作博美さんだったと言われています。

④生活習慣

永作博美さんは多忙な女優という職業をしながらも、規則正しい生活をしているそうです。

睡眠前にはお腹から深呼吸をして、身体の寝る準備が整うよう意識しているんだとか。

寝る前に限らず、時間があるときには自分で足のツボを押して結構を良くしているのは、同業者ならほとんどの人が目撃しているそうです。

化粧は基本的に薄化粧で、メイク落を落としたら化粧水しかつけないというんですから驚きですよね。

美顔クリームとかローラーとか、使ってるかと思ってました。

また、メイクの前には首や脇のリンパマッサージをして肌に化粧が乗りやすくしていたり、お風呂にゆっくり浸かって身体を芯から温めるようにもしているそうです。

これは食生活と共通ですが、消化吸収の良い食べ物を選び、さらに良く噛んで時間をかけて食べるんですって。

そういう習慣は、おのずと胃腸の負担を軽減する結果となってますね。

白湯を飲むのも効果的です。

永作さんは水分補給も欠かしません。

これは脱水を防ぎ、アルツハイマーの予防にもなると言われています。

それから欠かせないのは運動です。

永作博美さんは合気道をやっているそうですよ。

合気道は単なる運動だけでなく、呼吸や陰陽の考え方など、精神的なリラックス効果もあるようですから健康にもってこいな武術ですね。

ここまでは、一つ一つを見るとそれほど難しいことではないですが、全部やれるかといったらどうでしょう?

私には真似できません。

ここまで徹底して生活の色んな部分を気遣っていくというのは至難の業ではないかと思います。

ピンポイントでどれが若さの秘訣なのか?

というのは野暮なもので、どれが実際効果があるのかは分からないけど、色々気をつけることでトータル的に今の永作博美さんの若さがあるのだと言えますね。

⑤元々の顔の形

永作博美さんが年齢の割に若くて可愛い理由として、もっとも大きな要因は「童顔」であることだと言われています。

童顔な印象を決定づけるものとしては、顔が丸型でタヌキっぽいところだそうです。

たしかに言われてみれば永作さんは丸型だし、動物に例えるならまさに「タヌキ」かもしれませんね。

細長い顔や角ばった顔の方は童顔とは言えず、これは生まれ持ったものとしか言いようがありません。

「永作博美が年齢の割に若いのは童顔だから」なんて言ったら本末転倒かもしれませんが、童顔の人でも顔の皮膚がしわしわだったり、目が疲れていたりしたら老けて見えます。

やはり永作さんが若くて可愛い理由は、元々もった童顔に加えて、生活の中での工夫を継続する力です。

真似できるかは分かりませんが、エッセンスだけでも取り入れてみたいものですね。


3.永作博美主演の美智子さまドラマが話題

永作博美さんは平成天皇の奥様である美智子さまを題材とした初のドラマ、フジテレビ「プリンセス美智子さま物語 知られざる愛と苦悩の軌跡」に主演ということで話題となっています。

「プリンセス美智子さま物語 知られざる愛と苦悩の軌跡」は、2019年4月30日のフジテレビ「FNN報道スペシャル 平成の“大晦日”令和につなぐテレビ」の中で放送されます。

皇后美智子さまがこれまで歩まれてきた人税を、東宮女官長の目線から描いたドラマです。

永作博美さんは主演として、東宮女官長を演じています。

これまで明かされてこなかった美智子さまの心情など、内面も表現されているようですから興味深いですよね。

見逃さないようにしたいところです。


以上、今回は永作博美さんの年齢や若さと可愛さの理由についてでした。

いつみても可愛い永作博美さんを今後もずっと見ていきたいですね。

とにかく4月30日の美智子さまのドラマは必見です。

感想等ありましたらコメントください。

最後まで見ていただきありがとうございました。

次の記事もお楽しみに。

では!

スポンサーリンク


永作博美の顔画像アップ
最新情報をチェックしよう!