安田顕の経歴|水曜どうでしょうの牛乳リバース事件とは?大泉洋との不仲説も検証

安田顕の牛乳リバースとは 芸能

俳優の安田顕さんといえば、名脇役として有名な存在ですよね。

そのプロフィールと経歴は、いったい、どんなふうになっているのでしょうか?

さて、安田顕さんには、『水曜どうでしょう』の牛乳リバース事件なるものがあったとか。

こちらも、どういう内容なのかがとても気になってしまいますが、はたして…?

ほか、この記事では、安田顕さんの、大泉洋さんとの不仲説、北海道の英雄、視聴率が異常といったことをチェックしていきたいと思います。


1.安田顕のプロフィールと経歴

まずは、安田顕さんのプロフィール、経歴について見ていきましょう。

安田顕さんは、1973年12月8日、北海道出身。

2019年4月現在の年齢は45歳となっています。

年齢が45歳といわれても、もっと若いようにももっと年がいっているようにも思える風貌ですよね。

大学は北海学園大学に進学しますが、このことが安田顕さんの人生を変えることに。

森崎博之さんと出会ったことで、劇団OOPARTSに所属し、舞台俳優として活動することとなったのです。

その後、大泉洋さん、佐藤重幸さん、音尾琢真さんとのTEAM NACSの結成、劇団upspeakの結成を経て、『水曜どうでしょう』への出演でブレイク。

1996年には、『ガメラ2 レギオン襲来』で映画デビュー、2002年には、『夏の約束』でドラマデビューしました。

以後、安田顕さんの知名度は全国的に向上していき、独特のキャラクターも視聴者にウケて、さまざまな映画、ドラマ、バラエティー番組に出演していくことに。

映画では、『HK 変態仮面』、『みんな!エスパーだよ!』、『銀魂』など。

ドラマでは、NHK連続テレビ小説『なつぞら』、『下町ロケット』、『嘘の戦争』などに出演しています。

演じた役どころは、刑事役からブラック企業の経営者まで多数。

とくにドラマ『小さな巨人』での刑事役は好評を博しました。

2.安田顕の牛乳リバース事件とは?

俳優としての多様な演技力で大人気の安田顕さんですが、一方では、牛乳リバース事件なるものが話題だとか。

なんだか、ネーミング的には、ちょっとカッコよく聞こえなくもありませんよね?

いったい、どのような事件だったのでしょう。

まさか、刑事事件かと思いきや、そんなぶっそうなものではありませんでした。

『水曜どうでしょう』に出演したさい、牛乳を早く飲む対決をした結果、失敗して、牛乳を逆噴射してしまった、というものだったのです。

こうして謎が分かれば、たいしたことには思えませんが、安田顕さんは、牛乳リバース事件がいつまでも取り上げられるのが本当に嫌だったそう。

たしかに、牛乳を逆噴射してしまう自分の映像がいつまでも垂れ流されるのは、いい気持ちがするものではないでしょう。

映画『HK 変態仮面』では頭にパンツをかぶるなど、型破りな演技でも有名な安田顕さんですが、それとこれとは違いますからね。

安田顕さんの牛乳リバースは以下のリンクから見れます。

安田さんリバースを集めてみた|niconico(ニコニコ)


3.安田顕の大泉洋との不仲説を検証

安田顕さんは、北海道では、『水曜どうでしょう』などで伝説的といっていい人気者ですが、おなじ経歴の持ち主といえば、大泉洋さんも欠かせません。

しかし、安田顕さんと大泉洋さんのあいだには、なんと、不仲説もあったとか。

事実ならショックですが、本当なのでしょうか…?

2人のファンの方にはぜひご安心いただきたいのですが、結論からいいますと、ガセネタでした。

むしろ、安田顕さんと大泉洋さんは、TEAM NACSのメンバー同士、きわめて親密な間柄だったからです。

どうしてこんな説が出てきたのかは分かりませんが、ともに北海道の人気者であるため、ライバル関係ではないかとか、勝手に話が膨らんでいったのではないでしょうか。


4.安田顕は北海道の英雄で視聴率が異常?

安田顕さんのことを調べていくと、北海道の英雄とか、視聴率が異常といったことが出てきます。

大泉洋さんも日本一有名な(北海道の)ローカルタレントといったあだ名があるくらい北海道の人気者ですが、北海道の英雄はいくらなんでも過剰な気がしませんか?

そこで調べてみますと、TEAM NACSの『PARAMUSHIR~信じ続けた士魂の旗を掲げて』という舞台の影響だと分かりました。

この舞台で安田顕さんは、ほかのTEAM NACSのメンバーとともに、太平洋戦争でソ連軍から北海道を守るために立ち向かう英雄を演じていたのですね。

一方の視聴率ですが、これは文字通りの意味でした。

安田顕さんが出演したドラマ『下町ロケット』の北海道放送の札幌地区放送における平均視聴率が、なんと20%を超えていたというのです。

いくら北海道でとくに人気があるとはいえ、主演でない俳優1人がここまで注目されるのは異例でしょう。

安田顕さんがどれだけ北海道民から愛されているのかが如実に分かるエピソードですね。


安田顕さんは今や、全国区の俳優としてすっかり名が知れ渡っています。
が、地元・北海道ではまた格別の大スターだったのですね。
牛乳リバース事件は封印してあげてほしいですが、安田顕さんのそれ以外の露出がさらに増えていくことに期待しましょう。

スポンサーリンク