酒井弘樹監督の野球経歴や阪神近鉄時代の成績から妻と子供の名前や顔画像まで

sakaihiroki-keireki-yakyuu 野球

酒井弘樹監督は元プロ野球選手で現高校野球監督です。

名古屋経済大学高蔵高校(愛知県)で体罰をしているところの動画が拡散して、大きく報道されました。

この記事では酒井弘樹監督の野球経歴やプロ野球近鉄バッファローズ(現・オリックス)と阪神タイガース時代の成績を紹介しています。

また、苦労が多かったという酒井氏の妻や子供の名前や顔画像についても触れました。

山脇光治スコアラー(阪神)の野球経歴や年収は?顔画像と出身高校やコーチとしての評価も調査

2018.06.13

1.酒井弘樹プロフィール

本名 酒井弘樹(さかい ひろき)
生年月日 1971年9月22日(47歳)
出身地 千葉県柏市
身長/体重 176cm/60kg
血液型 不明
所属 名古屋経済大学高蔵高校(教員)
現役時のポジション 投手(右)

 
酒井弘樹さんは1971年生まれです。

千葉県柏市で誕生し、幼少から野球をはじめました。

8年間プロ野球選手としてプレーした後は母校の國學院大學に再入学して教員免許を取得、高校の教師として野球部の指導をしています。

2.酒井弘樹の野球経歴

酒井弘樹さんは千葉県柏市から野球の名門・関東一高に進みました。

高校では控え投手としてチームを支えることに。

進学した國學院大学で実力が開花してエース級の活躍をします。

当時2部リーグ所属だったチームが1部に昇格する立役者となりました。

その活躍が評価されて1993年10月のドラフト会議で近鉄バッファローズ(現在のオリックス・バッファローズ)に1位指名されます。

2年目から1軍に定着して、躍動感あふれるフォームから角度のある直球を投げ込むスタイルで活躍。

エース級として期待されましたが、故障がちで思うような結果を残せませんでした。

2000年シーズン終了後に阪神タイガースへトレードされましたが、チーム事情から一軍登板なく1年で自由契約になっています。

2002年に台湾リーグへ活躍の舞台を移しますが、既にピークを過ぎておりモチベーションも低下したのか満足できない成績で戦力外に。

そのまま現役を引退しました。

故障の原因は投球フォームに合ったと思います。

当時としては珍しいテークバックの小さなフォームながら、上から投げ下ろすため右肩に負担が大きくかかっていたんです。

中日のセットアッパーとして活躍して2018年に引退した浅尾拓也投手も似たような原因で故障しました。

ただ、浅尾投手は左足を上げてから腕を振るまでが非常に早く、地肩の強さで投げていたのに対し、酒井投手は左足を上げてから一度タメを作って投げていたという違いがあります。

3.酒井弘樹の近鉄バッファローズ時代の成績

酒井弘樹さんの近鉄バッファローズ時代の成績を見てみましょう。

入団1年目の1994年〜1997年、1998年〜2000年までで分けています。

1994年〜1997年

年 度 1994 1995 1996 1997
登 板 18 32 26 10
先 発 8 9 26 10
完 投 0 1 6 0
完 封 0 0 1 0
無 四 球 0 0 2 0
勝 利 1 4 8 1
敗 戦 0 5 15 5
セーブ 0 1 0 0
勝 率 1 0.444 0.348 0.167
打 者 203 391 772 224
投 球 回 43 92.2 183 49.1
被 安 打 62 77 151 51
被 本 塁 打 7 12 17 1
与 四 球 23 42 84 28
敬 遠 0 0 5 0
与 死 球 0 3 6 1
奪 三 振 36 93 149 33
暴 投 2 7 17 2
ボ 丨 ク 0 0 2 0
失 点 33 48 78 27
自 責 点 28 43 67 25
防 御 率 5.86 4.18 3.3 4.56
W H I P 1.98 1.28 1.28 1.6

 

1998年〜2000年と通算

年 度 1998 1999 2000 通算
登 板 60 2 6 154
先 発 1 0 0 54
完 投 0 0 0 7
完 封 0 0 0 1
無 四 球 0 0 0 2
勝 利 6 0 1 21
敗 戦 1 0 0 26
セーブ 0 0 0 1
勝 率 0.857 1 0.447
打 者 307 9 41 1947
投 球 回 73 2.1 8.2 452
被 安 打 70 2 7 420
被 本 塁 打 5 0 1 43
与 四 球 32 1 8 218
敬 遠 3 0 0 8
与 死 球 3 0 0 13
奪 三 振 55 3 7 376
暴 投 5 0 0 33
ボ 丨 ク 0 0 0 2
失 点 21 0 6 213
自 責 点 16 0 6 185
防 御 率 1.97 0 6.23 3.68
W H I P 1.4 1.29 1.73 1.41

 
初登板は入団1年目の1994年6月10日でした。

相手は日本ハムファイターズ。

当時まだ日本ハムは東京ドームを本拠地としており、酒井さんの初登板は東京ドームだったんです。

7回裏のツーアウトに登場し、1/3回を無失点に抑えています。

初めて三振を奪ったのは次回登板の6月15日。

対戦相手はオリックスでした。

当時はオリックスとバッファローズはまだ別のチームで、オリックスのチーム名は「ブルーウェーブ」といったんですよ。

酒井さんが三振を奪った相手は高橋智(さとし)

4.酒井弘樹の阪神タイガース時代の成績

酒井弘樹さんは2000年オフに阪神タイガースへトレード移籍しました。

しかし、当時の阪神では井川慶(後に大リーグ・ヤンキースへ)や速球派右腕の福原忍などが台頭しており、入り込む隙間がなかったんです。

結局、一軍登板がないまま1年で自由契約に。

そのため成績は残っていません。

その後1年間は浪人のような形で独自にトレーニングをしていました。

5.酒井弘樹の台湾リーグ・台中金剛での成績

酒井弘樹さんは阪神タイガースを自由契約となった後は1年間、所属チームがありませんでした。

近鉄から阪神へのトレード話があった際、実質的には解雇に近いものがあったのではないかとも言われており、酒井さんは精神的に落ち込んでいたみたいですね。

そうした選手ファーストではない野球環境がもしかしたら酒井さんの現在のメンタルに影響しているのかもしれません。

しかしそんな中、酒井さんは台湾リーグ(台湾職業棒球大聯盟)へ挑戦することを決めます。

当時の台湾野球は日本のプロ野球に比べてかなりレベルが下でしたから、相当活躍できるんじゃないかと考えたかもしれません。

しかし、同じ頃台湾リーグで活躍していた日本人がいました。

武藤幸司さんという人です。

酒井さんと同じく、ピッチャーでした。

武藤幸司さんは高校卒業後に社会人野球で三年間プレーし、その後九州産業大学に入学しました。

3年生の頃にエースとなり、最優秀選手を受賞するなど活躍しましたが、ドラフト指名されるには高齢だったため台湾リーグへ進みます。

2000年に台中金剛に入団して2001年に13勝、2002年に途中離脱しながら8勝するなど、第一線で活躍するピッチャーだったんです。

ちょうど武藤選手が離脱する頃に酒井さんが入団したわけですね。

酒井さんの調子が上がらない中、武藤選手がチームに復帰します。

チーム事情もあり酒井さんはシーズン途中で解雇となりました。

酒井さんは台湾リーグ台中金剛で、

11試合で2勝5敗2セーブ、防御率3.93

という成績を残しています。

チーム事情に泣かされた野球人生と言えるかもしれませんね。

しかし、自分を売り込むマネージメント的な部分が足りなかったようにも感じます。

代理人を雇う余裕がなかったんでしょう。

プロの世界でうまくやっていくには、団野村さんのような敏腕代理人を雇うのがいいかもしれませんね。

野球の勝負以外の部分で翻弄されるのを防ぐためです。

飛び抜けた実力があるか、資金的に余裕がない限り海外挑戦はしないほうが良いと考えられます。


6.酒井弘樹の妻や子供の名前と顔画像について

酒井弘樹さんの妻は一般人のため、名前や顔画像は公表されていません。

また、子供がいるかどうかも不明ですが、酒井さんは千葉県に家族を残して愛知県の名古屋経済大学高蔵高校に単身赴任しています。

そのため、子供がいるのではないかと言われていますね。

学校がありますからね。

しかし、単身赴任する理由については奥さんの仕事の都合もあるかもしれません。

なにしろプロ野球を自由契約となったり、台湾リーグで解雇されたりと不安定でしたから、奥さんはきっと定職についているでしょう。

なので家計を守るために奥さんは千葉に残ったとも考えられます。

もしくはその両方・・・

もしかしたら、そうした生活環境や妻子との関係性が良くなかったことも、精神的に影響していたのかも。


7.酒井弘樹が高校野球部で体罰をした理由は?

酒井弘樹さんが名古屋経済大学高蔵高校の野球部で体罰をしてしまった理由について見てみましょう。

プロ野球・近鉄バッファローズ(現・オリックス)から阪神タイガースにトレード移籍した経緯が実質的に解雇だったことが大きく影響しているのではないかと言われています。

現在の日本のスポーツ界は選手ファーストという考え方が浸透しつつあります。

しかしスポーツ界全体に体育会系(悪い意味での)の考え方が根深く残っていますよね。

日大アメフト部の問題やレスリング・伊調馨さんが潰されそうになった問題も関連です。

2000年前後といえばまだそうした問題が浮き彫りになる前で、プロ野球に限らずスポーツ界には選手ファーストの考え方は多分ほとんどなかったと考えられます。

チームのオーナーや運営側は、首脳陣を含めて選手たちをコマのように考えていたのではないでしょうか。

現役にこだわる選手には解雇というと面倒だから、テキトーにトレードしてしまえという考えだったかもしれません。

そうした中故障で調子を落とした酒井さんはトレード先で一度も使われずに自由契約に・・・

卑屈になってしまった可能性があります。

台湾リーグから帰り、引退してからしばらくは何をしたら良いか分からないでいたと言います。

そうした中、奥さんが大学に入り直して教員免許を取ることを強く勧めたようです。

当時のプロ野球の規定では、プロ野球経験者は引退後2年間はアマチュアに野球を教えてはならないとされていました。

また、教員免許を持っていないと高校の野球部の監督になれなかったんです。

旦那が野球選手を諦めて沈んでいる様子を見て、生活のためにとにかく前に進ませることを考えたんでしょう。

本当に夫思いの妻ですよね。

酒井さんは素直に奥さんのアドバイスを聞き入れ、一念発起。

見事、母校でもある國學院大學に合格して、教員免許を取得しました。

その後2007年に愛知県の名古屋経済大学高蔵高校(名経大高蔵)に採用されて無事に高校教師へ転身完了したんです。

奇跡ですよね。

その軌跡は更に続きます。

酒井さんが採用された当時、名経大高蔵は女子校から共学に変わったばかり。

野球部などありませんでした。

しかし2009年に野球同好会が発足します。

ほどなくして野球同好会は正式な野球部に。

既にプロを引退して2年以上経過してましたから、酒井さんは高校野球の監督になることができたんです。

元々野球部がなかった名経大高蔵は、既存のテニスコートを1面改装してグラウンドに変え、野球部の練習場にしたそうですよ。

テニスコート1面分では野球の試合は無理ですよね。

狭い中、工夫して練習を開始しました。

メニューでは効率的に実力を付けられるよう、プロ直伝の方法をいくつも伝えていったんだとか。

名経大高蔵は徐々に力を付け、後に同朋大学(愛知県)に進んだ中島勇人選手など実力者も輩出してきてます。

これからという時の残念なニュースでした。

山脇光治スコアラー(阪神)の野球経歴や年収は?顔画像と出身高校やコーチとしての評価も調査

2018.06.13

 
 
以上、今回は名経大高蔵野球部監督・酒井弘樹さんについてでした。

どん底から這い上がって、なんとか高校野球監督になるという目標をクリアした酒井弘樹さん。

体罰・暴力は絶対にいけませんし、暴力を受けた選手は「もう二度と僕たちに関わらないでほしい」と語っています。

今後は名経大高蔵の野球部に戻れるかわかりませんが、個人的には受けるべきペナルティは受け、被害選手と向き合って話し合ってほしいですね。

再出発というのは早すぎますが、一度過ちを犯したら金輪際復活させないというのも違うかと。

最後まで見ていただきありがとうございました。

次の記事もお楽しみに。

では!

スポンサーリンク