注目キーワード
  1. リトグリ
  2. Snow Man
  3. セグウェイ

仲川遥香の姉の死因は?名前や顔画像と絵文字報告の真意も調査

  • 2019年5月12日
  • 芸能
  • 35view

仲川遥香さんは元アイドルグループJKT48のメンバーです。

現在はタレントとしてジャカルタで活動中。

ジャカルタは東南アジア南部の国インドネシア共和国の首都で、近代化が急激に進んでいることで知られています。

インドネシア共和国ではインドネシア語、ブタウィ語、ジャワ語、スンダ語と様々な言語が使われていますが、仲川さんはもっともポピュラーなインドネシア語を学んだんだとか。

そして、なんと6ヶ月でマスターしたといいますから驚きですよね。

そんな仲川さんですが、2019年5月3日に姉が亡くなったことをツイッターで報告しました。

仲川遥香さんの姉は一つ年上ということで、まだ若いのになぜ・・・?

という声がネット上で多数見られます。

この記事では、仲川遥香さんの姉の死因や名前、顔画像や仲川さんによる絵文字報告の真意を調べてみました。

色々と批判があるようですが、真意はニュースの印象とは違ったものになっていました。


1.仲川遥香のプロフィールと経歴

仲川遥香さんは元AKB48渡り廊下走り隊のメンバーです。

プロフィールはどのようなものになっているのでしょうか?

早速見ていきましょう。

仲川遥香さんは1992年2月10日生まれの27歳。

出身は東京です。

2006年、14歳の頃に第三気AKB48追加メンバーオーディションに合格し、翌年にチームBのファーストシングル『青春ガールズ』でデビューします。

2007年の中国公演にも参加し話題となりました。

2008年には同じ三期生の多田愛佳さん、渡辺麻友さんとともにAKB48内ユニット「お菓子なシスターズ」を結成、後に色々あって「渡り廊下走り隊7」の前身となります。

2012年に転機がありました。

AKB48チームAの高城亜樹山とともに、インドネシアを拠点とするアイドルグループJKT48に遺跡となったんです。

JKT48ではアルバム『Heavy Rotation』、『Mahagita – Kamikyokutachi』等に参加し、インドネシア国内のテレビCMに多数出演するなど人気者に。

2016年2月27日の「JKT48リクエストアワーBEST30」出演時に、グループ卒業を発表。

同年12月31日に全活動を終えて契約終了となりました。

2017年に日本インドネシア国交樹立60周年親善大使に任命されるなど、インドネシア国内での影響力も大きいため、今後もインドネシアで活動することを決めています。

そんな中、仲川遥香さんの姉が亡くなったという突然の訃報が飛び込んできました。


2.仲川遥香の姉の死因は?

仲川遥香さんの姉は2019年5月3日に亡くなられ、翌日に仲川さんからSNSで発表されました。

仲川さんの1歳年上ということでまだ若いのに、いったいなぜ亡くなってしまったのでしょうか?

現在のところ死因や原因については発表されていないため、今後の情報を待ちましょう。

姉が亡くなるまで全くその前兆のようなものを仲川さんが感知していなかったことを考えると、おそらく事故か突然死ではないかと考えている人が多いようです。

どういった理由で亡くなったのかに関わらず、若い命を失ったことで仲川遥香さんはじおめご家族は大変なショックを受けていることは間違いありません。


3.仲川遥香の姉の名前や顔画像は?

仲川遥香さんの姉は年齢が近いこともあり、その容姿や名前など気になっている人が多いです。

もしかしてアイドルとしてデビューしているのかも、と勘ぐる気持ちも分かります。

しかし、仲川遥香さんの姉は一般人のようで、名前や顔画像はどう探しても見つかりません。

ただ、仲川遥香さんが以前に写真共有アプリ・インスタグラムにアップした家族のプリクラが存在します。

仲川遥香さんには姉のほか、二人の妹がいるということなので、この二人の女声の中に仲川さんの姉がいるか分かりません。

いずれにしても美人であることには変わりないでしょうね。

名前については、ネット上で

  • 仲川美咲
  • 仲川彩香

などと予想されているのを見つけました。

もちろん信憑性は薄いです。

仲の良い姉妹ということで度々話題に登場していた、お姉さんのご冥福をお祈り致します。

4.仲川遥香の姉の死去を絵文字報告した真意は?

仲川遥香さんは姉が亡くなったことを2019年5月4日に画像つきツイートによって発表しました。

画像には大切な姉が亡くなり、急遽ジャカルタから日本に帰国したという悲痛な内容の文章が綴られています。

しかし、その数時間前の2019年5月3日(姉の訃報を聞いて間もない時間)、泣いている絵文字を連続で配置したツイートを行なっているんです。

このことがネットニュースで報じられると、事態を理解していない心無い人々が「訃報を絵文字でするとは軽すぎる」「こっちが衝撃だ」などとするコメントが溢れました。

大事な姉が亡くなったことを急に聞いた仲川遥香さんは、言葉を発することができないほどショックを受けたはずですよね。

しかも自身はジャカルタにいるわけです。

周りには日本語を理解する人がいなかったかもしれませんし、現地のファンもツイートをはじめ仲川さんの一挙手一投足に注目している状況が予想されます。

仲川遥香さんはわずか6ヶ月でインドネシア語をマスターしたと言われています。

それだけ夢中に勉強したんでしょう。

ですが、だからといってネイティブと全く同じに話せることはなと思いますし、こうした訃報など受け取った場合の精神状態では日本語がまず溢れてくるのではないでしょうか?

言葉を発する前に今の気持ちだけを表現したかったのではないかと言われていますね。

まずこの絵文字ツイートを行うことで自分が置かれた状況を少しでも発信したかったのではないでしょうか。

その後、日本語とインドネシア語でファンに向けた長文を発表しています。

この文章を書くにあたって、まずは何かを発信しないと、精神状態が安定しなかったのではないかと予想する人も多いですね。

仲川遥香さんは日本に本帰国しようと一瞬考えたようです。

しかし、今日本に帰ること何か違うと感じたといい、姉もそれを喜ばないはずだと語っています。

今後もジャカルタで活動を続けるというのですから、心から応援したいですね。

最後まで見ていただきありがとうございました。

スポンサーリンク


仲川遥香の顔画像
最新情報をチェックしよう!