マキシマムザホルモン2号店のメンバーは?本店にないパートやフランチャイズ制の説明も

マキシマムザホルモン2号店メンバーの画像 音楽

マキシマムザホルモンは人気ロックバンドです。

熱狂的なファンも多いですよね。

しかし、このたび、フランチャイズ制なるものによって、マキシマムザホルモン2号店のメンバーが決まりました。

はたして、メンバーの顔ぶれや、このフランチャイズ制というのは、どのようなものなのでしょうか?

マキシマムザホルモン2号店の本店にない第5のパートも登場したといいますので、興味深いですよね。

それでは、これらマキシマムザホルモンにまつわる話題について、確認していきましょう。


1.マキシマムザホルモンのフランチャイズ制とは?

マキシマムザホルモンといえば、言わずと知れた日本を代表するロックバンドの1つ。

1998年に結成されて、現在のメンバーとしては、マキシマムザ亮君さん、ダイスケはんさん、上ちゃんさん、ナヲさん。

元メンバーには、SUGIさん、KEYさんがいます。

そんなマキシマムザホルモンなのですが、このたび、フランチャイズ制なるものがおおいに話題になっておりました。

フランチャイズ制といえば、一般的には、コンビニや外食チェーン店などといった店舗をイメージしますよね?

ロックバンドがフランチャイズ制とは、まったく聞いたことがありませんが、いったい、どのようなことなのでしょうか?

実は、マキシマムザホルモンを「本店」と位置付けて、あらたに「2号店」を作るという、前代未聞の企画だったのですね。

さっそく、マキシマムザホルモン2号店のメンバーを決めるため、1次審査、2次審査が行われ、とうとう、最終的にメンバーが決定に至りました。

なお、1次審査には、元B-DASHのGONGONさん、ドラマーで、ゆるキャラでもあるにゃんごすたーさんなど、さまざまなジャンルの人々が応募。

マキシマムザホルモン2号店は、『VIVA LA ROCK 2019』への出演が決定しているなど、条件もすごかったため、当然のことといえるでしょう。

そんなマキシマムザホルモン2号店のメンバー選考は、YouTubeで、2次選考や決定の過程が、『ガチンコ ザ ホルモン~コッテリの継承者たち~』として動画配信されるなどし、話題になることに。

このようにして無事に決定となった、マキシマムザホルモン2号店のメンバーたち。

その全容につきましては、後ほど見てまいりましょう。


2.マキシマムザホルモン2号店の本店にない第5のパートは何?

マキシマムザホルモン2号店といえば、次でご紹介するメンバーもですが、まだ話題がありました。

それは、マキシマムザホルモン本店にはなかった第5のパートなるものだったのです。

これはいったい、何だったというのでしょうか?

マキシマムザホルモン本店のパートですが、マキシマムザ亮君さんがボーカル、ギター、ダイスケはんさんがボーカル、上ちゃんさんがベース、コーラス、ナヲさんがドラム、ボーカル、となっています。

つまり、マキシマムザホルモン2号店の、マキシマムザホルモン本店にはなかった第5のパートとは、ボーカル、ギター、ベース、ドラム以外ということになりますね。

はたしてそれは何かといいますと、DJだったのでした。

DJをはじめとするマキシマムザホルモン2号店のメンバーたちについては、次でご紹介いたしますので、ご覧ください。


3.マキシマムザホルモン2号店のメンバーは?

1次選考、2次選考を経て決まった、マキシマムザホルモン2号店のメンバーたちを確認していきましょう。

あまりくわしいプロフィールは分かっておりませんので、概要だけお伝えいたします。

①タクマ(ボーカル)

マキシマムザホルモン2号店のタクマの顔画像

タクマさんは、クリーンボイスで、シャウトも行います。

また、ボーカルだけにとどまらず、ギターも担当するとのこと。

②赤飯(ボーカル)

マキシマムザホルモン2号店の赤飯の顔画像

赤阪さんは、ラウドロックバンドのオメでたい頭でなによりのボーカルでした。

このたび、マキシマムザホルモン2号店にも加入ということで、さらに注目となりそうですね。

③わかざえもん(ベース・コーラス)

マキシマムザホルモン2号店のわかざえもんの顔画像

わかざえもんさんは、過去に、たくさんのバンドにおいて、サポートメンバーとして活躍してきました。

④オマキ(ドラム)

マキシマムザホルモン2号店オマキの顔画像

オマキさんは、ドラムのほかに、ボーカルも担当しています。

ムードメーカーで美人という格別な特徴も兼ね揃えていて注目度高いですね。

⑤DJ DANGER✕DEER(DJ)

マキシマムザホルモン2号店DANGER✕DEERの顔画像

DJ DANGER✕DEERさんは、マキシマムザホルモン本店にはなかった第5のパートであるDJを担当。

DJ、音楽プロデューサーとして活躍してきたKSUKEさんです。

世界的に人気のあるDJ・プロデューサーということで、顔出しするかどうか検討があったようですよ。

ですが、あまりのイケメンぶりに顔出しの方向で進み、ついにその顔を晒すことが決定。

最終決定メンバーにして最強のイケメン実力者が加入することになったんです。
 

このように、マキシマムザホルモン2号店のメンバーたちは、これまでの本店に負けず劣らずの個性派ぞろい。

本店ともども、その活躍に、大いに期待していきたいものですよね。


まさか、ロックバンドのメンバーを、コンビニの店舗などのように、フランチャイズ制によって募集するとは、なんとも大胆な試みであるといえるでしょう。

その結果集まった、タクマさん、赤阪さん、わかざえもんさん、オマキさん、DJ DANGER✕DEERさん。

これから先、どういった活動を見せてくれるのか、動静から絶対に目が離せなくなっていきそうです。

スポンサーリンク