イタリアへサッカー留学する費用や方法は?言葉は英語かイタリア語が必須?

italy-soccer-ryuugaku

イタリアへサッカー留学したい子が増えていると聞いています。

多くの親が気になるのは、

  • イタリアへサッカー留学するのにどれくらいの費用がかかるのか?
  • 言葉は英語が通じるのか?(そもそもうちの子は英語話せないけど)
  • イタリア語って馴染みがないけど必須なのか?

などなど。

日本国内で学生トップクラスになるのって凄い辛いし大変ですよね。

海外に一縷の望みをかけてイタリアへサッカー留学させる親の気持ちになって色々調べてみました。


1.イタリアへサッカー留学する費用っていくらくらい?

イタリアへサッカー留学するための費用を調べてみました。

必要な費用としては大きく分けると、

①渡航費
②学費(語学学校)
③滞在費
④サッカー教室費用

になります。

①渡航費

渡航費は航空チケットと海外留学保険代になります。

費用の目安は

  • 航空チケット=約13万円
  • 海外留学保険代=約25万円

の合計約38万円です。

ざっくり40万円くらいと考えれば良いでしょう。

②学費

イタリアで長期滞在するにはビザが必要で、最も取りやすいビザは学生ビザです。

つまり留学するということですが、学生ビザを申請するには最初に学費を支払う必要があります。
学費は学校によってまちまちですが、目安としては語学学校等の安いところで1年間約65万円程度かかります。

③滞在費

滞在費にはおもにアパート代と食費・交際費がかかります。 アパートに寄っても違うし、食費にどれだけお金をかけるか個人個人で違います。

しかし、留学生のアパート相場と、外食を極力せずに節約する生活をした場合以下のような費用になります。

・アパート代(1年間)=約70万円
・食費と交際費=約50万円

合計で年間約120万円かかるということですね。

④サッカー教室費用

サッカー教室は年によって費用が異なるようですが、概ねの予算は1ヶ月で15万円〜20万円程度かかると言われています。

高いですが、練習場や現地のサポート費用も含まれておりこれがなくてはおそらくサッカー留学で長期滞在し、なおかつ効果を出すのは厳しいでしょう。

ということで、年間のサッカー教室費用は180万円〜240万円程度かかる見込みです。

⑤イタリアへサッカー留学する総費用は

ということで、ここまでの合計を出してみます。

・渡航費=約40万円
・学費=約65万円・滞在費=約120万円
・サッカー教室費=150万円〜240万円

以上合計=375万円〜465万円程度1年間で375万円〜465万円程度かかります。

将来的にスター選手になれば安いものですが、なんとなく経験させる程度の気持ちではちょっと出しにくい金額ですよね。


2.イタリアへサッカー留学する方法は?

上で紹介したものはあくまで予算相場です。

実際に留学する場合には何かしら一括したサポートを受ける方が良いでしょう。

トラベロコという海外旅行サポートサービスを調べてみると、イタリアのローマ在住のガイドがサッカー留学をサポートしていることが分かりました。

トラベロコのサービスでは、現地ガイドのことを「ロコ」という愛称で読んでいます。 ローマ在住のロコ「はかるちゃとーれ」さんという人です。

イタリアへのサッカー留学を考えている場合は、この方に接触してみると現地のリアルな情報が得られるのではないでしょうか。

サービス内容を見てみると、以下のようになっています。

サッカー・フットサル強豪国のレベルを体感したい!サッカー・フットサルをするならやっぱりイタリアでとお考えの方は是非、ご相談下さい。

あなたの夢へのお手伝い「サッカー・フットサル留学」をローマ在住のロコがサポートします。

・どのくらいの期間でサッカー・フットサル留学をするか?
・何を重視してサッカー・フットサルをしたいか?(これまでのサッカー・フットサルの実績・会話力・トレーニング環境)
・留学するためにはどんな手続きがいるのか?(ビザなど手続き系)
・お金はどうやって送金する?
・どんな風に滞在したらいい?(予算に合わせてアドバイスします)

等・・・知りたいことをトータルでサポートいたします。

【無料相談出来ます】
こちらのサービス依頼に申込んでも、直ぐに支払いになるわけではありません。

サービス依頼後にメッセージで質問も可能ですので、お気軽に!本格的な相談になった際に相談料金を提示させて頂きます。

https://traveloco.jp/roma/services/10404

なんだかワクワクしてきますね!


3.イタリアサッカー留学では言葉は英語かイタリア語が必須?

イタリアにサッカー留学する場合、イタリア語や英語を最初から理解できる必要があるかといえば、答えはノーです。

まず行ってしまい、語学学校で勉強するのが良いでしょう。

日本でイタリア語を勉強してからサッカー留学するのも良いですが、勉強中にモチベーションが下がる方が多いと聞きます。

現地へ行ってから困らないように、POCKETALK(ポケトーク)を持っていくと良いのではないかと思います。  

ボケトークは2017年10月に初代バージョンが発表され、発売前から大きな話題になりました。

2018年9月に大幅バージョンアップ。

液晶画面が大きくなったことで操作性が向上し、翻訳可能な言語も増えたんです。

現在のところ通訳なしで知らない言葉の国へ行くための、唯一無二のツールとなっています。

↓ポケトーク公式サイトはこちら。

実機を試してみましたが、スマホの翻訳アプリとは段違いに素晴らしい性能です。

こちらでいちど情報を見て、できればお店などで実機を触って、もう一度公式サイトに行って購入すると良いのではないでしょうか?

スポンサーリンク