Ametsubアメツブ斎藤昭人の空き巣ストーカー犯行動機や経歴と名前の意味から代表作まで調査

ametsub-keireki

Ametsub(アメツブ)こと斎藤昭人氏はDJ・クリエーターとしてダンス・ミュージック界で活躍していた人物です。

Cuushe(クーシェ)に

  • 空き巣
  • 盗品販売
  • セクハラ
  • 誹謗中傷
  • 名誉毀損

など様々な犯罪行為をしたことで逮捕され、2018年3月に懲役2年6ヶ月、執行猶予3年の判決が出ています。

内容については以下の関連記事を参考にしていただくとして、この記事ではアメツブの経歴や犯行動機について見ていこうと思います。

また、後半では彼の代表作等についても触れました。

関連記事のIDを正しく入力してください

1.Ametsubアメツブ斎藤昭人の経歴は?

Ametsub(アメツブ)のプロフ・経歴をざっと見てみます。

本名 斎藤昭人(さいとう あきひと)
年齢 [birth day=”19830826"]歳(1983年生まれ
活動拠点 東京都
職業 DJ・プロデューサー
レーベル nothings66(主宰)
特技 空き巣

 

Ametsub(アメツブ)のデビューは2003年です。

PROGRESSIVE FOrMのコンピレーションアルバム「forma.2.03」に「sasanoha」という楽曲が採用されました。

2006にファースト・アルバム「Linear Cryptics」をリリース。

2009年に発表したセカンド・アルバム「The Nothings of The North」が坂本龍一さんの2009年ベストディスクという風に褒められて話題となりました。

2012年にサード・アルバム「All is Silence」を、2016年には4曲入りEP「Sky Droppin’EP」をリリース。

2017年7月には珍しい楽器アレイ・ムビラを使用した実験的なアルバム「Mbira Lights 1 EP」を出しています。

2017年7月といえば、アノ事件を起こした時期と丸かぶりですね。

因みにアメツブは、アンビエント系のダンスミュージック好きに人気があります。


2.Ametsubアメツブ斎藤昭人の空き巣ストーカー犯行動機

Ametsub(アメツブ)こと斎藤昭人はCuusheに対して空き巣だけでなく、

  • CuusheやレーベルFLAUの作品データを削除
  • パソコンやHDD等等品の販売
  • 下着や衣装を盗む
  • Cuusheの下着姿の画像をSNSで拡散
  • 玄関前に汚物を放置
  • 鍵穴に接着剤を入れる
  • 下着等の衣類を荒らす

など

様々な犯行をしました。

また、Cuusheがアメツブの匿名SNSアカウントを特定して凍結手続きをすると、即日新たなアカウントを作りCuusheのフォロワーたちをフォローしまくり、誹謗中傷や個人情報をアップし続けるなど異常な執拗さを見せていました。

正直、これだけ執着心ミエミエでやられると引きますよね。

もし彼氏がいたとしてもこのアメツブはちょっとたちが悪すぎます。

ネット上では、アメツブがやったことが明らかになってきて、

  • 許せない
  • 抹殺したい

といった意見が多数を占めますが、

  • 動機は一体何なのか?
  • なぜ彼は名声があって金にそこまで困ってないはずなのにあんなことを・・・

と、犯行の理由を知りたいという人も多いです。

CuusheのレーベルFLAUの取引先の人も、Cuusheに会った際には同様の質問をしてくるそうです。

Cuusheには正直アメツブの犯行動機ははっきりとは分からないんだとか。

AmetsubはFLAUレーベルとも関連が有り(楽曲リリースは無かった模様)、仲間だったはず。

なのにこれまで作ってきた作品データを消去して機材やパソコン等をネットで販売してしまったわけです。

それどころか上で紹介したような様々な異常行為をしたんですよね。

その継続性・執拗さから見て、Cuusheとしてはアメツブは「ストーカー」だったんだと無理やり納得するしかないと想ったようです。

今でも納得は出来ていないでしょうが、ストーカーということで片付けるしかCuusheが前に進む方法が無かったのかもしれませんね。


3.「Ametsubアメツブ」名前の意味は?

ametsub-kao

Ametsubの名前の意味や由来について見てみましょう。

Ametsubの意味については調べてもどこにも載ってませんね。

きっと意味など無いんでしょう。

言葉としては「雨粒」から来てるでしょうが、それなら「アマツブ」となります。

誤読しやすい単語をワザと間違えて読んでいる名前って他にもありますよね。

ブランドのSupremeとか。

シュープリームって読む人とか表記がありますが、

あれ「サプリーム」ですよね。

こだわって「サプリーム」って言ってるのが寒いので言いませんが、たぶんあれもワザとです。

そんな感じでアメツブってワザと言ってるんじゃないですかね?

名前なんてそんなもんだと思いますよ。

4.Ametsubの代表作は?

Ametsub(アメツブ)の代表作は、何と言っても上で紹介した通り、坂本龍一さんに褒められた「The Nothings of The North」というセカンド・アルバムですね。

聴いたことありますが、

正直凄く良いです。

良いんですよ本当に。

だから余計に「なぜ?」という気持ちです。

病気なんだろうな、と思うしか無いですね。

関連記事のIDを正しく入力してください

 


 

以上、今回はアメツブについてでした。

最後まで見ていただきありがとうございました。

次のッキ時もお楽しみに。

では!

スポンサーリンク