吉岡里帆が新垣結衣に似ててかわいい!京都の父親が女優にさせた?

芸能

吉岡里帆が新垣結衣に似ててかわいい!京都の父親が女優にさせた?

吉岡里帆の斜めの画像

吉岡里帆さんの勢いが止まりません。

2015年の映画「マンゴーと赤い車椅子」出演後、「幕が上がる」で注目されるとテレビドラマにも立て続けに出演しました。

2016年に入って加速し、朝ドラ「あさが来た」でブレイク。

あの可愛い子は誰!?

と多くの人が吉岡さんの存在に気づきました。

2016年4月のドラマ「ゆとりですがなにか」では教育実習生の佐倉悦子役で衝撃の演技力を披露しました。

かわいさも凄いですが、演技力ハンパではありません。

完全にブレイク中ですが、この勢いはもっと伸びそうですね。

一気に大女優への階段を駆け上がりそうな気がします。

吉岡里帆さんは顔が新垣結衣さんに似てると言われてますよね。

また、女優になるきっかけは京都に住む父親だったということも話題になっているようです。

そこで今回は吉岡里帆さんと新垣結衣さんの画像比較や父親が女優にさせたのかという件についてお送り致します。

  • 吉岡里帆プロフィール
  • 吉岡里帆は新垣結衣に似ててかわいい
  • 吉岡里帆は京都在住の父親が女優にさせた?

吉岡里帆プロフィール

吉岡里帆がピンクのTシャツでマルをやってる画像
本名 吉岡里帆(よしおか りほ)
生年月日 1993年1月15日(25歳)
出身地 京都府京都市右京区太秦
身長 158cm
スリーサイズ B=82cm(Dカップ)
W=60cm
H=85cm
血液型 B型
所属事務所 エーチーム
特技 書道・アルトサックス

 
吉岡里帆さんは京都太秦の出身です。

幼少から演劇や映画に親しんでいたので演技に対するアプローチが独特だと言われています。

特に演劇は生活の一部のような感覚だったそうですよ。

京都橘高校時代には女優の養成所に通っていましたが、演劇は何となく好きだったという吉岡さん。

京都橘大学進学後に演劇の奥深さを実感してからは本気で演劇を学び始めることになります。

2013年にエーチームに入り、頭角を現してきました。
 
 


吉岡里帆は新垣結衣に似ててかわいい

吉岡里帆さんは新垣結衣さんに似ていてかわいいと言われています。

画像で検証してみましょう。

吉岡里帆と新垣結衣の似てる正面の画像

↑似てますね。

吉岡里帆さん(左)は「ゆとりですが」の時で新垣結衣さんは「リーガルハイ」の時の画像です。

吉岡里帆と新垣結衣の口を閉じてる似てる画像

↑目・鼻・口のバランスが似てます。

吉岡里帆と新垣結衣の似てる斜めの画像画像

↑吉岡里帆さんの方がやはり幼く見えますね。

吉岡里帆と新垣結衣の横顔が似てる画像

↑頬からあごのラインが似てます。

吉岡里帆と新垣結衣の似てるベストショット画像

↑新垣結衣さんの方が洗練されてますが全体的な印象は似てます。

吉岡里帆と新垣結衣の下から見た似てる画像

↑下からの画像。意外とコレが一番似てますね。


そっくりってほどは似てませんが、似てる方ですね!

新垣結衣さんの方が先輩なので実績や知名度では当然まだ差がありますが、外見よりも存在感が似てる気がします。

トークも面白くてバラエティにも対応可能なところも似てます。

コミカルな演技が出来るのもバラエティ対応型の女優だからですよね。

演技力も新垣結衣さんと既に同じくらいだと感じます。

あとは経験と自信が蓄積されればより似ていきそうですよね。

幅も出て独自の味が出てくるのは30代じゃないでしょうか。
 

 


吉岡里帆は京都在住の父親が女優にさせた?

吉岡里帆の何か食べてる画像

現在ブレイク中の女優・吉岡里帆さんは京都在住の父親が女優にさせたと言われています。

それはどういうことなんでしょうか。

吉岡さんの父親は芸能界にコネがあるんでしょうか。

色々と憶測がある中、2016年5月のインタビューで詳細を語っていました。

吉岡里帆さんは京都の太秦出身ですよね。

父親は京都でカメラマンをしているそうで、吉岡さんが小さな頃から撮影をしてくれていたそうなんです。

カメラマンですから普通のお父さんのようにパシャパシャ適当に撮るのではなく、ポーズやバランスにこだわって良い画を撮ることを意識していたんですね。

また吉岡さんの父親はアート写真集をよく娘に見せてあげたそうです。

また、色んな古い映画や多くの舞台も一緒に見に連れて行ったそうです。

誕生日プレゼントには小説や映画のチケットをプレゼントしてくれたようですから、お父さんは心底映画や舞台好きなんだと感じますね。

父親に限らず吉岡家は母親や祖母もみんな映画・舞台が大好きなんですって。

まさに「好きこそものの上手なれ」です。

女優にさせようと思ったのではなく、自然に女優になってしまったということですね。

「なぜこの仕事をやっているんですか?」

という質問に対して、一流のスポーツ選手や大女優・俳優は口を揃えて「好きだから」といいますよね。

誰も「生活のために」などと言いません(^^)

映画や舞台が大好きで、気づいたら周りの友達も映画監督や女優ばかりになっていたという吉岡里帆さん。

引き寄せの法則ですかね。

次々に出演作が決まっていって追い風を感じていると本人も語っているように今最も勢いのある若手女優であることは間違いありません。

お父さんはここまでの活躍を見抜いていたわけではないでしょうね。

ただ好きなものを共有していたんだと思います。

それが良かったんですよね。
 
 


以上、今回は
  • 吉岡里帆プロフィール
  • 吉岡里帆は新垣結衣に似ててかわいい
  • 吉岡里帆は京都在住の父親が女優にさせた?

という内容でお送り致しました。

大女優となっていく吉岡里帆さんの今後の活躍に注目し続けていこうと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク