芳根京子の前髪が可愛い!本名や経歴・私服・愛犬・愛猫は?

yoshinekyoko17-217x300 芸能

2015年前期のTBS系ドラマ「表参道高校合唱部!」で、1000人以上の応募者中を勝ち抜いてドラマ初主演を果たした芳根京子さん。

2015年8月に公開になった映画「向日葵の丘・1983年夏」の、常盤貴子さん演じる主人公の高校生役もオーディションで掴み取ったなど、「オーディションに来てたら負けるから会いたくない女優」とまで言われています。

若い次世代の演技派女優として注目度No. 1の芳根京子さんについて調べてみました!


芳根京子さんのプロフィールと経歴

芳根京子さんのプロフィールと経歴をまとめました。
 
 

芳根京子さんのプロフィール

yoshinekyoko9

生年月日:1997年2月28日(21歳)

出生地:東京都

身長:159cm

血液型:A型

活動期間:2013年〜

特技:ピアノ・フルート

憧れの人:篠原涼子

家族:両親・兄
 
 

芳根京子さんの経歴

芳根京子さんは、高校1年の時に、友達に誘われて行ったライブの会場でスカウトされ芸能界入りをされました。

yoshinekyoko10

この時見に行ったライブは、現所属事務所の先輩、上地雄輔さんがアーティスト名「遊助」として行ったものだそうです。
 
 
幼い頃から可愛いかった芳根京子さんは、3歳の頃からスカウトされていて、最近では1日5回声をかけられることがあるほどだったそうですが、それまで特に芸能界には興味がなく、断っていたそうです。
 
 
こちらが、ブログで紹介されている、3歳の頃のお写真です。

yoshinekyoko34

可愛いですね・・・!お兄さんも、こんな可愛い妹がいて嬉しそう!
 
 
そんな、芸能界に入る気はなかった芳根さんですが、

高校1年の学園祭でクラスで映画を作ったんですが、その時に監督、脚本をやらせてもらって作品を作る楽しさを味わいました。

友達もすごい楽しそうに演じていていいなって…

と、ちょうどお芝居に対する興味が湧いてきたところでのスカウトだったため、それをチャンスと捉えて、芸能界に入ることを決意されたそうです。
 
 
その後、2013年にフジテレビ系ドラマ「ラスト♡シンデレラ」で女優デビューを果たし、2014年のNHK連続テレビ小説「花子とアン」で朝ドラデビュー、仲間由紀恵さん演じる、花子の親友の蓮子の娘役を好演しました。

yoshinekyoko11
 
 
「花子とアン」の役もオーディションで勝ち取った芳根京子さん、合格の通知が届いたのは、80歳で亡くなったお祖母さんの葬儀の日だったそうです。

『花子とアン』を家族で見ていたので本当にうれしかった

おばあちゃんは『いつか京子も朝ドラに出れるといいね』と言っていたので、夢を叶えてくれたのかな。

朝ドラに出る私を見せたかったけど、天国で喜んでくれているはず

と、涙を流した芳根京子さん。

この人が富士子でよかったと思われる演技をしたい

と、熱い思いを語られました。
 
 
そして2015年には、キャストオーディションで1000人以上の参加者の中から選ばれ、TBS系ドラマ「表参道高校合唱部!」でドラマ初主演を務められました。

yoshinekyoko8
 
 
デビューから3年で主演を勝ち取った芳根さんは

まさか主役に選んで頂けるなんて、夢のようだったので、泣いて喜びました。

選んで頂いたからには真琴として3ヶ月、合唱を愛してすてきな作品になるよう精一杯頑張ります

と喜びの声を寄せられました。
 
 
そんな芳根京子さん、役作りのために前髪を短くカットされたのですが、それが可愛い!と話題になっています。

yoshinekyoko18
 
 
中学時代は、「前髪を下ろすと小学生に間違えられる」ことから、前髪を作ることに抵抗があったという芳根さん。

ブログで公開している中学時代の写真がこちらです。

yoshinekyoko12

さすが、中学時代からめっちゃ美少女ですよね・・・!
 
 
芸能界に入られてからは、わりとぱっつりの前髪で、日本人形のようなイメージでしたが、この短めのギザギザ前髪、個性的だし活発な感じにも、不思議な感じにもなって、とてもよく似合っていますよね。
 

 


芳根京子さんの本名は?

若い女優さんにしては、落ち着いた雰囲気の名前なので、「芸名なのかな」と思われている方も多いようですが、芳根京子さんというのは本名だそうです。

自身のブログで、名前について芳根さんは

わたしの名前の由来はね、世界のどこに行っても、東京で生まれた子ですって言えるように京子ってつけたって聞きました

と由来について綴っていらっしゃいます。
 
 
小さな頃は、「子」のつく古風な名前にコンプレックスを感じることもあったそうです(そういう時代なんですね・・・笑)。

お友達からは、「きょんちゃん」「きょんきょん」と呼ばれているそうですよ。
 
 


芳根京子さんの私服や愛犬・愛猫さん紹介

芳根京子さんのプライベートが垣間見れる、私服や愛犬・愛猫さんを紹介します!
 
 

芳根京子さんの私服

ブログでもよく私服姿を披露している芳根京子さん。

yoshinekyoko24144483796014448379661444837971

ミッキーのシャツ、お気に入りみたいですね!かわいいです。

ご本人曰く、

基本カジュアルなのが好きです。
シンプルが好きです。
そして色はモノトーンが多いです。

とのこと。
 
 
よく洋服を買いにいくお店は、

kastane、Ungrid、LOWRYS FARM、JEANASIS、MOUSSYが好きです。

とっても。

他のお店でも買うけれど特にここが好き。

だそうです。

足元は、Dr.Martensか、スニーカー系がもっぱらです。

ここ3年くらいでお洋服が大好きになりました。

いろんなお洋服着たいなー。

とブログに書いていらっしゃいます。

女の子らしいですね。

これからも、私服の写真をちょこちょこ載せる予定みたいですよ。
 
 

芳根京子さんの愛犬・愛猫さん

東京都出身で、今もご実家に住んでいる模様の芳根京子さん。

たまにブログに登場するのが、猫のミルちゃんと、犬のクマちゃんです。

yoshinekyoko36

yoshinekyoko35
 
 
芳根京子さんは北海道に親戚の方がいらっしゃって、北海道によくご家族で行かれているようで、クマちゃんとミルちゃんも、北海道からやってきたそうです。
 
 
クマちゃんと芳根さんが出会ったのは、芳根さんが小学校六年生の時の夏で、家族でキャンプができるお祭りに行った時のことだそうです。

そのお祭りには犬がたくさんいて、クマちゃんは、芳根さんが「くまおじさん」と名付けた、ドレッドヘアで「ノーメイクでヤクザ映画に出れるんじゃないか」ってくらい見た目の怖いおじさん(だけど実際は犬思いで優しい)に育てられていたそうです。
 
 
ブログで芳根さんが綴っておられるところによると、

もう、可愛くて可愛くて

ずーーっと隣りに座って見てたら

くまおじさんに「そいつの名前知ってるか?」って言われて

「いや、知らないです」って言ったら

ドヤ顔で「くま子だ。」って言われました。

その時も何とも言えなかったのを覚えてます。

それからくまちゃんにしょっちゅう会いに行ってご飯あげたり遊んでたら懐いてくれた!

そしたら帰る前日にくまおじさんに「くま子持ってけ」っていわれて、うーん、ほんと軽すぎるね。

でもその後自分たちのテントに戻ったら、リードで繋がれたくまちゃんとたくさんのエサが入ってる袋が置いてありました。笑

あの時の衝撃はんぱなかった!笑

今でも忘れられないあの絵面。笑

ということで、北海道のお祖父さんのおうちにお試しで滞在後、東京まで連れて帰ることになったそうです。

「くまおじさん」とはそれ以来会っていないそうで、

未だにくまおじさんの名前は知らない、、

くまおじさんもわたしの名前知っているのか、どうなのか、、

でもくまおじさんにはずっとずっと感謝してます。

感謝しきれないくらい感謝してます。

くまちゃんに出会えて本当にシアワセ!!

と綴っていらっしゃいます。

本当にクマちゃんのこと、大好きな気持ちが伝わってきますね。

小学校の時からということなので、きょうだいみたいに育ったきたんでしょうね・・・!

yoshinekyoko19
 
 
そして、猫のミルちゃんは、クマちゃんが家に来てから3〜4ヶ月後に、北海道に行ったお父さんが連れて帰ってきたそうです。まだ生後3〜4ヶ月の子猫ちゃんだったそうですよ。

こんな可愛いわんちゃんと猫さんがいるし、お母さんとも仲が良くて、しばらく一人暮らしなんてする気はないのかな?とブログを読んでいると感じます。
 
 


以上、

・芳根京子さんのプロフィールと経歴

・芳根京子さんの本名は?

・芳根京子さんの私服や愛犬・愛猫紹介

という内容でお送りしました。
 
 
自然体がとってもかわいい芳根京子さん。

これからもいろんなお芝居にチャレンジしていってほしいですね!

スポンサーリンク