STU48船上劇場の公開はいつ?開発状況や船の画像はあるの?航路や寄る港の名前も

芸能

STU48のオーディションは2016年頃から
行われ現在3期メンバーまで
加入しています。

今合計35人なので、
もう少し増えるんでしょうか?

まだいろいろと分からないことが多いです。

AKB48からは岡田奈々さんが
兼任していて、
NMB48から薮下楓さんが
兼任していますね。

主要メンバーは瀬戸内地域に住んでいる
子たちが中心で、
まだほとんどはWikipediaも無いです。

そんな中、
STU48の専用劇場が「船」だということが
わかりました。

船上劇場です。

瀬戸内の海を航海しながら
7つの港を回るツアーが構想されてます。

なんだかワクワクするプロジェクトですね。

あんまり情報がテレビ等で流れませんが、
船が出来るまではあまり派手に
アピールできない感じなのかも。

今回は、STU48の船上劇場の公開日や、
船の開発・建造状況の分かる画像、ツアー
の航路やライブを行うために寄る港の
名前を調べてみました。

 


追記:「船が決まった」というニュースが

陸上で活動を続けてきたSTU48に朗報か?

長らく船上劇場が未完成状態が続いていて
追加情報が無かったところに、

「船が決定」

というニュースが。

ん?決定とは?

作ってたんじゃないの?

探してたの?

色々と謎が広がってます。

とにかく決まったとされる船について
見てみましょう。

船の大きさは
全長77.8メートル、全幅12.5メートル
で、名前は
「みかさ」
というらしいです。

↓STU48の船上劇場「みかさ」
stu48-senjougekijou-mikasa
何となくまだ改装前のような画像ですよね。

2018年夏に出港予定ですが間に合うのか?

メンバーのみんなは喜んでいる
ということで何よりです。

以下はメンバーのコメント。

藤原あずさ
stu-fujiwaraazusa
今日船が発表されると思ってなかった
のでびっくりしてる。
良い船出ができるようにメンバー一同
レッスンを頑張っていきたい。
 

土路生優里
sty-torobuyuri
船上劇場が出来てすごく嬉しい。
劇場に憧れてSTU48に入りました。
今は瀬戸内7県ツアーをさせていただいて
いますが、自分たちの専用劇場で公演が
できるのが凄くうれしいです。
 

瀧野由美子
stu-takinoyumiko
船上劇場が出来たということで、
まだ詳しいことは分かりませんが、
瀬戸内7県を周ることに鳴ると思うので
地元山口にも劇場で行ってパフォーマンス
できるのかな、と思うと凄く嬉しいですし
そのためにはレッスンをもっと頑張って
船に見合ったパフォーマンスが出来るよう
頑張ります。
 

藪下楓
stu-yabushitafuu
STU48の発足の時から船がどんなふうに
なるのか楽しみでワクワクしていたので
実際に出来て自分たちがそれに乗って
パフォーマンスするのがすごく楽しみ。
これからもっと上を目指して頑張っていく。
 

磯貝花音
stu-isogaikanon
沢山の人に応援していただいて
今もツアーをやらせていただいてますが、
自分たちの船でやれることは今からでも
嬉しいし、初ライブの場所である
岡山未来ホールで発表を聞けたことも
すごく嬉しい。
STU48の二年目も頑張ります。
 

発足から船の完成での情報が中々
メンバーにも入ってこなかったことで
突然の発表はちょっと刺激が強かった
というか、戸惑いがあったように
思えました。

運営サイドは、メンバーの子たちと
もうちょっとコミュニケーション密にして
いかないとなんかちょっと危うい感じを
はらんでいる印象ですね。

ともあれ、今後の予定を立てやすく
なりそうで良かったです。

ただし、船上劇場で誰がパフォーマンス
できるのか、何人乗ることができるのか
など不明点も多く、不安に感じている

というニュアンスのコメントも。

詳細情報が入り次第また追記で
アナウンスしますね。

早く本物の船上劇場でSTU48の
メンバーがパフォーマンスしている
ところを見たいですね!

1.STU48の船上劇場の公開日はいつ?

STU船上劇場は当初

「2017年夏に出航!」とされていました。

しかし、2018年春現在、
まだ完成していません。

実はまだ完成時期も定かではないんです。

補足
2018年4月16日に船が決定(完成?)しました。
出港は2018年夏と発表。
詳しくは冒頭の追記を参照のこと。

スタッフの船舶関連の法律知識が
不足していて開発・建造が大幅に
遅れているということです。

完成がまだ未定ということは、公開日も
まだ決められません。

完成日の目処が立てば、同時に公開日程
を調整して発表すると思われるので、

情報入り次第この記事でお伝えします。

メンバーも公演会場ができない中での
活動ということで不安になっている子も
いるようですね。

そんな状況の中

キャプテンの岡田奈々さんは

2017年7月に行われた
「パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊」
大ヒット記念イベントで

「早く船が完成しますように」

という言葉を残しています。

これは、イベントが七夕と重なった
ことから、願い事に絡めた
コメントを求められたときのもので、
星型のフリップに文字でも書いてました。

船の開発スタッフにとっては
プレッシャーになったかもですね^^;

ですが、STU48メンバーにとっては
このコメントのおかげで少し
自分たちの置かれた状況がファンの
みんなに伝わったように感じた
はずです。


2.STU48の船の開発・建造状況が分かる画像は?

STU48船上劇場の船はその
コンセプト上、船上にステージを
作ってその上でコンサートをする
わけですから、

既存の船を改造して船上劇場に
するのが難しかったようです。

そのため、新しく一隻の船を
ゼロから作る
ことも検討されたようです。

しかし、「STU48船通信」によると
どうやら既存船舶を大掛かりに改造して
STU船上劇場を作る方針となった
模様ですね。

湾外に出る可能性もあり、かなり大型
かつ頑丈な構造の船になります。

船その物の画像は見つかりません
でしたが、完成予想図がいくつか
みつかりました。

↓甲板をくり抜いてステージを作ったタイプ
image-20180405161104

↓平屋建てのライブハウス型?
image-20180405161252

↓豪華客船タイプ
image-20180405161310

どれも実現したら楽しそうですよね。

早く完成イメージなど発表してほしい
ところです。


3.STU48船上劇場の航路や寄る港の名前は?

瀬戸内海をぐるっと周る感じに、
兵庫→岡山→広島→山口→愛媛→香川→徳島
という順番に航海するのが効率的に
思えます。

ですが、実際には瀬戸内海を航行している
他の船との兼ね合いがあり、瀬戸内海を
ぐるっと周る航路はかなり混み合っていて
調整・交渉が難しいようですね。

因みに下の埋め込み地図は、
上記のとおりに陸路で各地を回った場合の
ルートです。

車で14時間かかりますね。

船だとノンストップでどれくらい
かかるんでしょうか。

見当がつきません。
 


 

以上、今回はSTU48の船上劇場についてでした。

船上劇場については2017年3月頃から
色々と情報が出てましたが、2018年1月
以降なかなか情報らしいj方法が
入ってきません。

今後動きがあればいち早くこの記事で
お伝えします。

時々のぞいていただければ!

最後まで見ていただき
ありがとうございました。

次の記事もお楽しみに。

では!

スポンサーリンク