中村ゆりかはハーフで中国語や英語が堪能?前髪が可愛い!出演ドラマも

nakamurayurika-253x300 芸能

中村ゆりかさんは若手女優の中でもトップクラスの演技力を持っていて、映画「ニシノユキヒコの恋と冒険」やTBSのテレビドラマ「家族狩り」ではリストカットをする役を演じたり、マキヒロチさんの漫画の実写ドラマ化「いつかティファニーで朝食を」では今時のOLを演じるなど既に幅広い役柄に挑戦しています。

今回は中村ゆりかさんの生い立ちや堪能な中国語、前髪や出演ドラマについて調べてみました。


中村ゆりかプロフィール

nakamurayurika2
本名 中村ゆりか(なかむら ゆりか)
生年月日 1997年3月4日(21才)
出身地 神奈川県
身長 156cm
血液型 O型
所属事務所 スターダストプロモーション
特技 フィギアスケート、中国語

 
 

中村ゆりかはハーフ?

nakamurayurika3

中村ゆりかさんは一見完璧に日本人に見えますよね。

ですが、ハーフなんですって。

お母さんが台湾人で、お父さんが日本人らしいです。

なるほど、アジア系のハーフだと分かりませんよね。
 
 

中村ゆりかは中国語や英語が堪能?

nakamurayurika4

お母さんが台湾人ということで幼いころから中国語に親しんでいたせいか、現在は中国語が得意らしいですよ。

ドラマ「家族狩り」で披露した流暢な英語が話題になりましたが、中国語のほうが得意だと自ら語っています。

所属事務所の公式プロフィールにも、特技はフィギアスケートと中国語と書いてあります。

実際に会話している場面を見ていませんが、自分で得意だというくらいハードルを平気で上げるところを見ると本当に得意なんだなあと感じさせますよね。

いつか役の中で披露して欲しいですね。
 

 


中村ゆりかの前髪が可愛い!

nakamurayurika5

中村ゆりかさんの前髪が可愛いと話題になっています。

ちょうど眉毛のあたりで平らに厚めにパッツンにしていますよね。

可愛いというよりも個性的な感じを受けます。

不思議なのは、普通パッツンにするとちょっと子供っぽく見えるはずなんですが、中村ゆりかさんの場合は大人っぽく見えるんですよね。

よく見るとちょっとオリエンタルな雰囲気の顔がそうさせるのかもしれません。
 
 


中村ゆりかの出演ドラマは?

nakamurayurika6

中村ゆりかさんの出演ドラマといえば2014年の「家族狩り」がありますが、2014年にはその後2つのドラマに出ました。

日本テレビ「地獄先生ぬ〜べ〜」とWOWOWの「グーグーだって猫である」(第三話)です。
 
 
2015年には

NHK連続テレビ小説「まれ」(池畑美南役、希の友達)

フジテレビ「サマー・ストーカーズ・ブルース」(永井ハル役)

日本テレビ「いつかティファニーで朝食を」(伊達公子役)

に出演し、幅広い役柄ができる引き出しの多さをアピールしました。
 
 
2016年は1月2日夜にNHKで放送された新春スペシャルドラマ「富士ファミリー」に出演。

薬師丸ひろ子さんや吉岡秀隆さんが良い味を出していて非常に楽しいドラマでしたが、単発ドラマのため、キャラをじっくり味わっていく時間がなく、視聴者の印象に残りにくいという意味ではちょっともったいなかったですね。

中村ゆりかさんも感じ良く出ていましたが、印象度はちょっと低めでした。

ぜひ連ドラに出てほしいですね。
 
 


以上、
  • 中村ゆりかプロフィール
  • 中村ゆりかはハーフ?
  • 中国語や英語が堪能?
  • 前髪が可愛い!
  • 中村ゆりかの出演ドラマ

という内容でお送り致しました。

可愛くて美しく、演技も上手な中村ゆりかさん。

今後もどんどん露出していくはずですから要チェックです!

スポンサーリンク