川内優輝の職業や仕事内容は?シューズのCMになぜ出ないの?東京オリンピックに出れない理由も

image-20180417113638 陸上競技

川内優輝選手がボストン・マラソン2018で
優勝しました。

ボストン・マラソンでの日本人の優勝は
1981年の瀬古利彦さん以来8人目
の快挙です。

記録は2時間15分58秒と平凡ながら
強風と雨という悪条件でこの記録を
出したというのはかなり凄いです。

川内選手は一般のマラソン選手の
ようにスポンサーがいないことでも
話題で、普段は何をしているのか
謎な部分がありますよね。

そこで今回は川内優輝選手の職業
や仕事内容を紹介します。

また、愛用しているシューズのCM
等に出ない理由や、東京オリンピック
に出れないと言われている理由に
も触れました。

追記:川内優輝選手、プロ転向を決意
すごいニュースが飛び込んできました。

川内優輝選手が2019年3月いっぱいで
退職しプロのマラソンランナーに
転校すると報じられたんです。

常識では考えられないペースで
フルマラソンの大会で出続け、
常に全力で挑み続ける姿が
強烈な印象のカワウ勇気さん。

「最強の市民ランナー」が遂にプロへ
環境を変えることになりました。

常々3年間結果が出なければ
思い切ってプロ転向をと語ってきた
という川内選手。

5年間自己ベストが敗れない
現状を打破すべく決断したようです。

4歳下の弟の川内鮮輝(よしき)選手が
早々にプロ転向し、目覚ましい成長を
していることが刺激になったと語って
いますね。

実際、川内選手が出勤している間に
弟の鮮輝さんは治療やトレーニングに
時間を宛てているのが羨ましかった
らしいです。

今後キチンと職場に説明し、
2019年4月から晴れてプロランナー
になる見込みです。


1.川内優輝プロフィール

本名 川内優輝(かわうち ゆうき)
生年月日 1987年3月5日(31歳)
出身地 東京都世田谷区
身長 172cm
体重 62kg
血液型 B型
所属企業等
趣味 マラソンのレースに出ること

 

川内優輝選手は東京都世田谷生まれです。

小学校に上がるときに埼玉県北葛飾郡
鷺宮町(現在の久喜市)に引越しました。

出身中学校は鷺宮町立鷺宮中学校
(現在は茎市立鷺ノ宮中学校)です。

高校は粕壁東高校を卒業しました。

大学は学習院大学法学部政治学科
に進学。

関東学連選抜のメンバーに選ばれ
箱根駅伝に出場しました。

その後市民ランナーとして数多くの
マラソンレースに参戦。

好成績を出しまくる市民ランナー
として有名に。

今後は東京オリンピックや世界陸上
での活躍が期待されています。

2.川内優輝の職業や仕事内容は?

川内優輝選手の職業は、公務員です。

埼玉県庁から教育局主事として埼玉県立
春日部高校に赴任して働いています。

仕事の内容は、学校の経理事務や庶務
業務をしているようです。

特に、最近では春日部高校が開校して
100年目を迎えるということで、記念誌
を作る作業が忙しいと語っていました。

事務方の仕事なんですね。

学校事務だと聞いたことはありましたが、
今回調べるまで具体的な仕事までは
分かっていませんでした。


3.川内優輝はシューズのCMになぜ出ないの?

川内優輝選手は公務員であるため
企業とのスポンサー契約が出来ません。

公務員は給与以外に許可なく収入を得ては
ならないという決まりがあります。
(地方公務員法第38条)

許可を得られる副業は、主に資産運用です。

不動産投資や株式投資等ですね。

こうした副業は業務に支障が出ないため
職場の許可を得られる可能性があります。

しかし、CM契約等の副業は、CM撮影等の
ために業務を休む必要があったり、して
仕事に支障が出る可能性が高いため
一般的に許可は得られません。

公務員は税金から給料をもらっている
手前、住民の目も気になりますよね。

そうしたことから、川内優輝選手は
愛用しているシューズのメーカーであっても
CMに出ないんです。

因みに川内選手が愛用しているシューズは

の二種類です。

アシックス GT-2000は通勤時に
履いているシューズで、早く走ると
いうよりも怪我をしにくいシューズです。

練習にうってつけですよね。

アシックスターサーは長距離ランナーが
1km3分で走るのに最適化された
シューズです。

川内選手はレースで白をはじめ
かかとがグリーンのタイプや
黒っぽいものまでけっこう何色も
持ってますね。


4.川内優輝が東京オリンピックに出れない理由は?

川内優輝選手は、東京オリンピックに出れない
のではないかと言われています。

その理由は川内選手が市民ランナーだから
ということが言われていますね。

実業団の選手は専属のトレーナーがいて
環境も申し分ない施設でトレーニングを
しています。

選手育成に企業が多額のお金を使って
いるわけです。

日本陸連もそうした背景を考慮して
実業団の選手を優先して選ぶということが
言われているんですよね。

ですが、もう一つの理由があります。

川内選手は大事なレースで力を発揮
できない傾向があるんです。

2012年の福岡国際のレースがそう
でした。

日本人トップでゴールしましたが、
レース中盤で優勝争いから脱落して
他の日本人選手も軒並み振るわなかった
ために後半追いつくことが出来た結果
だったんです。

そうしたレース内容の悪さで相対的に
五輪メンバーに選ばれなかったという
ことが過去にありました。

今後東京オリンピックの選考レースで
誰もが納得する走りができれば問題なく
メンバーに選ばれるんじゃないでしょうか。

ただ、同じくらいのタイムとレース内容
だった場合、もしかしたら実業団選手
が優先して選ばれる可能性はあります、

実力的に見て川内選手が選考レースで
良い結果を出したらキチンとした評価を
して選んでほしいですね。

 


 

以上、今回は川内優輝選手の職業や
仕事内容、シューズのCMに出ないことと
東京オリンピックに出れないのではないか
と言われている理由を紹介しました。

ボストンマラソンでの快挙は悪いニュース
が多い最近の日本で、久々に嬉しい出来事
でした。

今後も川内優輝選手にはこれまでどおり
のやり方で安定して結果を出し続けて
ほしいですね。

川内選手が東京オリンピックで集大成を見せ
られるように応援していきます。

最後まで見ていただき
ありがとうございました。

次の記事もお楽しみに。

では!

スポンサーリンク