川崎ブレイブサンダース(Bリーグ)の注目イケメン選手プロフィール紹介!

バスケットボール

川崎ブレイブサンダースの注目イケメン選手プロフィール紹介!

brave-thunders

2006年9月に開幕した、男子プロバスケットボールリーグ・Bリーグ(B.LEAGUE)。

地元チームをこれから応援してみようかなという方も多いとおもいます。

そこで今回は、神奈川県川崎市をホームタウンとする川崎ブレイブサンダースの基本情報と、注目イケメン選手の紹介をしたいと思います!

  • 川崎ブレイブサンダースの基本情報
  • 川崎ブレイブサンダースの注目イケメン選手プロフィール紹介

川崎ブレイブサンダースの基本情報

川崎ブレイブサンダースの基本情報を紹介します。

正式名称:東芝川崎ブレイブサンダース

地区:B1中地区

本拠地:神奈川県川崎市

ホームアリーナ:川崎市とどろきアリーナ

略称:川崎

チームカラー:えんじ・白

toshiba-kawasaki-brave-thunders1

チーム名の由来:最後まで諦めずに勇敢に戦う戦士という意味をこめて(直訳は勇敢な雷)

クラブマスコット:雷小僧のブレイビー

東芝川崎ブレイブサンダースのマスコットブレイビー
 
 
川崎ブレイブサンダースに所属する注目のイケメン選手を紹介します!
 
 

川崎ブレイブサンダースの注目イケメン選手1:谷口光貴選手

taniguchihiroki

川崎ブレイブサンダースHPの選手紹介にも「美しいシュートを武器にコートを華麗に舞う・イケメンシューター」と紹介されている谷口光貴選手。

taniguchihiroki1

物腰柔らかで優しそうな雰囲気ただようイケメンさんです!
 
 

谷口光貴選手のプロフィール

taniguchihiroki5
本名 谷口光貴(たにぐち ひろき)
愛称 ぐっちー
生年月日 1992年12月18日(25歳)
出身地 奈良県
身長 187cm
体重 85kg
血液型 A型
背番号 15
ポジション シューティングガード(SG)
出身校 南小学校・橿原市立八木中学校・洛南高等学校・中央大学法学部法律学科
憧れの選手 ラッセル・ウェストブルック
好きな食べ物 お寿司
好きな芸能人 波留
好きな音楽 YUI
趣味・特技 どこかへ出かける

バスケットの指導者だったご両親の間に奈良県で生まれた谷口光貴選手。

お兄さん・お姉さんのいる3きょうだいの末っ子で、2歳年上のお兄さんの大智さんは現在秋田ノーザンハピネッツで活躍する現役選手。

1歳上のお姉さん・菜生さんも高校時代にウィンターカップに出場するなど、バスケット一家です。

お兄さんの谷口大智選手と。

taniguchihiroki10
 
 
ご両親がバスケットチームの顧問をしていたせいで小さい頃から遊び場は体育館だったという谷口選手。

バスケットボールチームに入ったのは小学校2年生の時でした。

当時からずっとお兄さんの大智選手とチームメイト。

taniguchihiroki-daichi

(左:谷口光貴選手 右:谷口大智選手)
 
 
橿原市立八木中学校時代には、身長183cmに。

現在が187cmなので、中学生ですでに今とほとんど変わらない身長だったんですね・・・!
 
 
中学卒業後は、お兄さんの大智さんと同じ京都の名門・洛南高校に進学。

バスケットボール部に所属し、インターハイ出場など活躍しました。
 
 
お兄さんの大智さんは高校卒業後、スラムダンク奨学金を得てアメリカに渡り、アメリカの大学でプレイすることを選びましたが、谷口光貴選手は中央大学へ。

taniguchihiroki8
 
 
「ずっと刺激し合いながらやってきた」というお兄さんとは毎日テレビ電話で連絡を取りながら、自分は日本の大学でバスケットに打ち込む日々でした。
 
 
大学卒業は東芝ブレイブサンダース神奈川に入団、2015-2016シーズンにはNBL最後のシーズンの優勝メンバーとなりました。

taniguchihiroki4
 
 
そして2016年、Bリーグ発足にともない東芝ブレイブサンダース神奈川は実業団からプロチームに改組し、チーム名も「川崎ブレイブサンダース」に変更。

taniguchihiroki3

谷口選手も新たに選手契約を結び、プロバスケットボール選手となりました。
 
 
好きな音楽はYUI

試合前にはYUIの音楽でリラックスするそうで、遠征には必ずミニスピーカーを持参するそうですよ。

taniguchihiroki9
 

 


川崎ブレイブサンダースの注目イケメン選手2:辻直人選手

tsujinaoto1

川崎ブレイブサンダースの選手紹介では「絶対的エース」と紹介されている辻直人選手。

tsujinaoto3

大学時代には「大学バスケNo1シューター」と呼ばれ、数々の賞を受賞しているすごい実力のイケメンシューターです。
 
 

辻直人選手のプロフィール

tsujinaoto12
本名 辻直人(辻直人)
生年月日 1989年9月8日(28歳)
出身地 大阪府羽曳野市
身長 185cm
体重 82kg
血液型 B型
背番号 14
ポジション シューティングガード(SG)
出身校 羽曳野市立高鷲中学校・洛南高等学校・青山学院大学
試合の前にすること シャワーを浴びる
憧れ・目標とする選手 カリー
注目してもらいたいプレー スリーポイント
好きな食べ物 肉・魚料理、甘いもの
好きな芸能人 さんまさん・ダウンタウン・水原希子
好きなタイプ めっちゃ優しい人

大阪府羽曳野市出身の辻直人選手。

tsujinaoto

小さい頃からお兄さん・大地さんの後を追いかける弟だったそうです。

tsujinaoto17

小学校5年生まではお父さんが監督を務めるソフトボールチームの兄弟揃って所属

誰も取れないような豪速球を投げる兄を自慢に思っていたそうです。
 
 
バスケットを始めたのも、お兄さんの影響。

小学校の休み時間にはいつも兄の遊ぶバスケチームに混ぜてもらって一緒にバスケをしていたそうで、どんどんバスケの虜になっていきました。
 
 
お兄さんが小学校を卒業してしまっても、毎日ボールをつきながら登下校し、休み時間に友達とバスケをしていた辻選手。

それを見たお父さんが、辻選手が小学校5年生の時に地域のこども会にミニバスケットボールクラブを創ってくれたのが、辻選手が本格的にバスケットボールを始めたきっかけだそうです。

tsujinaoto10
 
 
当時小学生の間で人気があったのはサッカーや野球で、あまりバスケには興味を持たれず、おのずと幼な馴染みの仲の良い友達が集まるように。

こうして友情をもとに結成されたチームでバスケットを始めたことが、辻選手のバスケットの原点になっているそうです。
 
 
地元の中学に進んだ辻選手は、それまでの仲間とバスケット部に所属しますが、強豪校ではないので決して強いチームではありませんでした。

しかし小学校時代から一緒にバスケに取り組んでいる仲間たちと懸命に練習を重ね、チームとしても選手としてもぐんぐん成長。

特にスリーポイントシュートは絶対に武器にしてやろうと思って、とにかく何度も何度も練習したそうです。
 
 
そしてついに3年生の時、バスケットボール部は大阪府大会で開校以来初の優勝という快挙を成し遂げました。

tsujinaoto20
 
 
ミニバスケット時代からずっと一緒にやっていた仲間たちと、努力を重ねて勝ち取った優勝。

本当に嬉しかったそうですよ。
 
 
その後は京都の名門・洛南高等学校に進学。

1年生からインターハイのスターティングメンバーに選ばれ、2年からは不動のレギュラーに。

インターハイで準優勝・ウィンターカップでは優勝を飾り、2年生にして大会ベスト5に選出されました。

tsujinaoto9

3年生の時にはウィンターカップ2連覇を達成。

高校時代も、シュート練習を重点的に行い、練習時間ギリギリ、自分が納得するまでひたすらシュートを打ちまくっていたそうです。
 
 
大学は青山学院大学へ。

大学1年生から試合に出場。

3年生の時には関東大学選手権の優勝や関東大学リーグ戦優勝に貢献し、優秀選手賞とスリーポイント王を受賞

また、全日本大学バスケットボール選手権大会では3年ぶりの優勝に貢献、優秀選手賞を受賞しました。
 
 
4年生の関東大学選手権では2連覇を達成、MVPと3ポイント王を受賞。

さらに関東大学リーグ戦・全日本大学選手権でも2連覇に貢献、両方でMVPを受賞しています。

tsujinaoto6

青山学院大学時代の辻直人選手が出演している、スリーポイントシュートの打ち方講座

 
 
輝かしい成績を残して大学を卒業後は、2012年から川崎ブレイブサンダースに所属

tsujinaoto11

その超高性能シュートで多くのファンを魅了し続けています。
 
 
普段の姿もイケメンの辻選手なんですが、バスケをやっている時の真剣な表情や動きが本当にイケメンなんですよね・・・!

 
 
ところで辻直人選手、HPの選手紹介のアンケート「家族」の欄に、さらっと「妻・子供」と書いてあるんです。

え、結婚しているの?と思って調べたら、こんな書き込みを発見。

tsujinaoto19

2016年3月3日、お子さんが生まれたってことですよね。

辻選手の奥さんやお子さんについてはこれ以外に一切情報がありませんが、いらっしゃることは間違いないですね。
 
 


川崎ブレイブサンダースの注目イケメン選手3:篠山竜青選手

shinoyamaryusei9

髭がちょいワルでワイルドな雰囲気のイケメン・篠山竜青選手。

shinoyamaryusei2

名前も竜青(りゅうせい)って、青い竜ですよ!

ワイルドですよね。

川崎ブレイブサンダースのキャプテンです!
 
 

篠山竜青選手のプロフィール

shinoyamaryusei
本名 篠山竜青(しのやま りゅうせい)
愛称 **
生年月日 1988年7月20日(30歳)
出身地 神奈川県
身長 178cm
体重 78kg
血液型 A型
背番号 7
ポジション ポイントガード(PG)
出身校 横浜市立榎が丘小学校・横浜市立旭中学校・北陸高校・日本大学
憧れ・目標とする選手 パーフェクトな自分
ライバル 自分
好きな芸能人 松本人志
好きな女性のタイプ ほんわかしてる人
好きな映画 ピンポン
好きな食べ物 つまみ全般
出身校 北陸高校・東海大学

神奈川県出身の篠山竜青選手。

「竜青」という名前は、生まれの辰年にちなんで「竜」の字をつけたそうです。

ちなみに背番号の「7」は「7月生まれ」にちなんでいます。
 
 
お母さんがバスケットのコーチをしていて、上にお兄さんとお姉さんがいらっしゃり、幼少期から体育館について行ってバスケに親しんでいました。

しかしミニバスの監督がとても怖い人だったので、「僕は絶対にやらない」と言っていたそうです(笑)

でも小学校3年生の時に練習を見に行き、楽しそうにバスケをする友達たちの姿を見て、入団を決意。

その時は監督も優しそうに見えたのだとか。

しかし実際にはやっぱり厳しくて、当時は何度も泣いて、何度も「やめたい!」って言っていたそうです。

shinoyamaryusei13
 
 
小学校の頃からウィンターカップの観戦に行き、田臥勇太選手などの姿を見てきた篠山選手。

横浜市立榎が丘小学校・横浜市立旭中学校を経て、バスケの名門・北陸高校に進学しました。

中学校時代はそれほど目立った選手ではなかったそうですが、たまたまビデオを見た北陸高校の関係者の知り合いから声をかけてもらったことがきっかけなんだそうです。
 
 
北陸高校3年生の時には、インターハイ優勝も経験。

高校卒業後は日本大学に進学されました。

shinoyamaryusei5
 
 
日本大学3年の時に2011年ユニバーシアード日本代表に選出。

shinoyamaryusei7

大学卒業後の2011年に東芝ブレイブサンダース(現・川崎ブレイブサンダース)に加入し、14年からキャプテンを務めています。

shinoyamaryusei3
 
主将として意識していることはコミュニケーションと雰囲気づくりで、明るい性格でチームをまとめています。

座右の銘は、「日々努力」。

shinoyamaryusei6
 
 
私生活では、2014年に結婚。

shinoyamaryusei10

「食事の管理や身の回りのサポートなどをしてくれ、本当に嫁には感謝している。」

と語っていらっしゃいます。
 
 


以上、
  • 川崎ブレイブサンダースの基本情報
  • 川崎ブレイブサンダースの注目イケメン選手プロフィール紹介

の内容でお送りしました。
 
 
Bリーグについての説明や、B1・B2の全36チームの紹介は別の記事を書いていますので、よかったらチェックしてみてくださいね!

Bリーグとは?B1・B2チーム一覧!本拠地はどこ?カラーやチーム名由来も
 
 
かっこいい選手のプレー、ぜひ見てみてくださいね!

スポンサーリンク